ここから本文です

『RISING SUN ROCK FESTIVAL』第2弾出演者にELLEGARDEN、吉川晃司ら18組

3/20(水) 12:25配信

リアルサウンド

 8月16日から17日にかけて開催される『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』の第2弾出演アーティストが発表された。

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO』出演者写真

 今回発表されたのは、赤い公園、ELLEGARDEN、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、吉川晃司、9mm Parabellum Bullet 15th Anniversary~RISING SUN SONGS~、銀杏BOYZ、クリープハイプ、佐野元春 & THE COYOTE BAND、SHANK、ストレイテナー、DMBQ、DYGL、TENDRE、ハルカミライ、Hump Back
、フジファブリック、Homecomings、Reiの18組。昨年復活を遂げたELLEGARDENが12年ぶりに出演するほか、佐野元春 & THE COYOTE BANDや、デビュー35周年を迎えた吉川晃司が2回目の出演を果たす。

 また、RSR2019テントサイト付入場券の抽選販売申し込み第3弾が4月11日からスタートする。

 さらに、4月から北海道のFM局2局(AIR-G’/FM NORTH WAVE)にて『RSR』のレギュラー番組がスタート。FM NORTH WAVEでは、特別番組『RISING SUN ROCK FM PRE SPECIAL』が3月31日にオンエア、今年で11年目のオフィシャルレギュラー番組『RISING SUN ROCK FM』が4月6日にスタートする。一方AIR-G’(FM北海道)では、4月1日より『RSR』公認の専門プログラム『RISING SUN ROCK RADIO』がAIR-G’初の『RSR』レギュラー番組として新たにスタートする。

リアルサウンド編集部

最終更新:3/20(水) 12:25
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事