ここから本文です

紀平梨花は午後8時43分に登場! ザギトワは紀平の次の最終滑走…女子SP滑走順

3/20(水) 8:13配信

THE ANSWER

世界選手権女子SP、注目の滑走順は?

 フィギュアスケートの世界選手権は20日、40選手が出場する女子ショートプログラム(SP)が行われる。

【完全版】スタートは何時? 紀平、宮原、ザギトワ、メドベージェワら注目の最終組6選手の滑走順は? <世界選手権女子SP滑走順全一覧>

 グランプリファイナルで優勝するなど、今季国際大会6戦6勝の紀平梨花(関大KFSC)は最後から2番目の39番滑走で20時43分に登場する。宮原知子(関大)は37番滑走で20時31分。全日本覇者の坂本花織(シスメックス)は35番滑走で20時18分に登場する。

 第1組の6分間練習は15時5分開始。1番滑走のホンイー・チェン(中国)から約6時間に渡る熱戦が繰り広げられる。

THE ANSWER編集部

最終更新:3/20(水) 21:10
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事