ここから本文です

“ぼっかけ”と相性抜群!神戸ではめずらしいもんじゃ専門店「もんじゃ 寛」

3/20(水) 15:00配信

ウォーカープラス

神戸では珍しいもんじゃ焼きの専門店。東京の激戦区・月島にあるもんじゃ焼きの系列店で腕を磨いた店主が、新鮮な地域素材にこだわって焼き上げる。30種類以上の豊富なトッピングで自分流に楽しんで。<※情報は関西ウォーカー(2019年2月26日発売号)より>

【写真を見る】丸ごとスプーンで食べる人気の鉄板焼きメニュー、アボカド明太マヨ焼(580円)

■ お焦げ作りも魅力の一つ!本格もんじゃを神戸食べる「もんじゃ 寛」

長時間じっくり煮込んだぼっかけは、もんじゃ焼きと高相性。卵のトッピングでボリュームとまろやかさがアップ!

「スタッフが焼いてくれるので初めてでも安心。切りイカを炒めてからベースを焼くので香りと旨味がアップ、はがし(もんじゃベラ)で作るお焦げはクセになる味ですよ。明石のタコ、淡路島のタマネギなど兵庫食材を取り入れた料理もおすすめ。神戸近郊の店でしか味わえない飲料“マスコット”のチューハイもぜひ!」(ライター・ウエツキ)

「神戸ではまだなじみのないもんじゃ焼きですが、もっと親しんでもらえるように、神戸発のぼっかけとかけ合わせるなど工夫しています!」とオーナーの伊藤 隆太さん。

■お店DATA/個室:なし 飲み放題:要相談 クレジット:不可 コース:要相談 予算:2500円~3500円

■もんじゃ 寛<住所:神戸市中央区中山手通1-13-14 マザーズ北野坂1F 電話:078-333-1005 時間:18:00~翌5:00(LO4:00)、日曜18:00~23:00(LO22:00) 休み:月曜 席数:18席 タバコ:喫煙可 駐車場:なし アクセス:阪急神戸三宮駅より徒歩5分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

最終更新:3/20(水) 15:00
ウォーカープラス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京・最強コスパ飯
焼肉の名店
カジュアル借金のワナ
美術館カフェに行こう。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事