ここから本文です

はなわ「翔んで埼玉」大ヒットに「ドッキリじゃないかと思っている」

3/20(水) 7:10配信

ザテレビジョン

テレ玉が「開局40周年記念事業 記者発表会」を3月19日に都内で開催し、テレ玉開局40周年記念ソング「咲きほこれ埼玉」を歌うはなわが登壇した。

【写真を見る】埼玉県を“ディスる”ネタが次々と出てくる「埼玉県のうた」を熱唱

公開中の映画「翔んで埼玉」の主題歌「埼玉県のうた」を手掛けているはなわは佐賀出身と公表しているが、埼玉・春日部で生まれ、2歳ころまで住んでいた。

映画が大ヒットしていることに触れ、「今でもドッキリじゃないかって思っているくらい」と驚いていることを告白し、「この曲は20年くらい前からあったんです。15年前に発売していたアルバムに入れていた」と語る。

「(歌詞が)毒舌過ぎるので封印していたんですけど、その曲を武内(英樹)監督がネットで発掘してくれたんです。映画にピッタリということでオファーをいただきました。当時は事実確認もせずにライブで歌っていたんですけど、弁護士さんも入れてコンプライアンスも守った使える歌にしようと。でも、クオリティーも下げてはいけない。埼玉県を回ってネタを集めた」と、歌詞を改良したことを明かした。

そして、「埼玉県のうた」をリリースするにあたり、カップリング曲が必要となったため書き下ろした曲が「咲きほこれ埼玉」だった。

「『埼玉県のうた』はディスりまくっているから、フォローする歌を作ろう、埼玉県の人が喜んでくれる歌にしようと思った」という曲で、「(春日部市出身の)ビビる大木さんがわざわざLINEで『めちゃくちゃいい歌だな』ってLINEをくれた」というエピソードや、「ハライチの岩井(勇気)君も『カラオケで歌いますよ』とか言ってくれた。埼玉県の人には響く歌なんじゃないかな」と話した。

報道陣の前で「埼玉県のうた」「咲きほこれ埼玉」を熱唱したはなわは、「歌をヒットさせて埼玉を盛り上げたい」とし、「NHK紅白歌合戦」(NHK総合ほか)出場にも意欲。「(出場したら)大宮駅前から中継したい」と望んだ。

(ザテレビジョン)

最終更新:3/20(水) 10:03
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン17号
4月17日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事