ここから本文です

ライガー18年ぶりのベルト挑戦! 新日本プロレスの試合を4K映像で放送

3/20(水) 16:32配信

ザテレビジョン

新日本プロレスが3月6日に東京・大田区総合体育館で開催した大会「旗揚げ記念日」が、3月21日(木)に2時間のスペシャル番組「ワールドプロレスリング4Kスペシャル~旗揚げ記念日~」(昼1:55-3:58、BS朝日)として放送される。

【写真を見る】4K放送で見るジェイ・ホワイト選手とウィル・オスプレイ選手の“超絶の空中技”はド迫力!

今回の中継は、BS4Kでは初のプロレス4K放送。IWGPジュニアタッグ選手権からメインのスペシャルシングルマッチまでの4試合を、入場シーンも含めノーカットで送る。

メインはノンタイトル戦ながら、IWGPヘビー級王者のジェイ・ホワイト選手とNEVER無差別級王者のウィル・オスプレイ選手の新世代外国人王者対決が実現。

また、獣神サンダー・ライガー選手はIWGPジュニアヘビー級王者・石森太二選手と対戦。18年ぶりのベルト挑戦となったこの試合の翌日に、2020年1月4日(土)の東京ドーム大会で引退することを発表している。

BS朝日・篠原弘光プロデューサーは「プロレスほど4Kとの親和性が高いコンテンツはあまりないと思う。すごいものができてしまった…。期待をはるかに超える作品です」と語った。

BS朝日では、4月から「ワールドプロレスリング」(毎週水曜夜11:30-0:00)のレギュラー放送することも決定している。

(ザテレビジョン)

最終更新:3/20(水) 16:38
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン29号
7月10日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事