ここから本文です

2019年ヒット予測1位のアパレル新勢力「WORKMAN Plus」が関西上陸! 機能性・価格・デザインの三拍子揃う新店をレポート

3/20(水) 23:29配信

ウォーカープラス

作業服やアウトドアウェアを中心に展開するワークマンの新業態「WORKMAN Plus」が関西初進出。3月21日(木)に「WORKMAN Plus ららぽーと甲子園店」と「WORKMAN Plus 大阪水無瀬店」が、2店舗同時にオープンする。日経TRENDY「ヒット予測2019年」第1位に選ばれ、東京1号店オープン時には最大2時間の入場待ちが発生するなど話題に。今回は「WORKMAN Plus ららぽーと甲子園店」に潜入し、抜群の機能性と驚きの安さを取材した。

【写真を見る】サイズもカラー展開も豊富なレディースタイプのレインウェア。欠品してしまう前に買いたい!

作業服専門店のワークマンが展開する新業態「WORKMAN Plus」。機能豊かな作業服が一般ユーザーに受け入れられたことをきっかけに、デザインと機能性を追求し、アパレル路線にシフト。アウトドアやスポーツウェア、ファッションとして好まれるようになった。2018年9月には東京・立川に1号店がオープン。最大2時間待ちの入場制限が発生するなど話題を呼び、その後も着実に出店数を増やす。そして今回、満を持して関西初進出となった。

■ ららぽーと甲子園店は、2Fフードコート入口前に!

関西初出店となるららぽーと甲子園店は、2Fフードコート入口前にある。約82坪のスペースには約360点の商品がずらり。明るい店内は商品の陳列も見やすく、価格がわかりやすく随所に表示されているのがうれしい。

■ この店だけ!レディースコーナーが通常の4倍に

意外にも女性客が多い「WORKMAN Plus」。関東の店舗でも約50%が女性客ということもあり、反響に答えるかたちでレディースコーナーを通常店舗の約4倍に拡大した。一番人気なのが「ファイングリップシューズ」。軽くて履きやすいためSNSで火がつき、主婦を中心に爆発的ヒットに。4月には待望の新色ベージュが新登場(予定)。ちなみに価格は1,900円。安い。

自転車をよく使う主婦にはレインウェアがおすすめ。ストレッチ素材で着心地もよくフィットしやすいうえ、雨にも強く機能性バッチリ。セットアップもあるので用途にあわせて購入できる。欠品が続いていた商品のため、購入はお早めに。

■ 普段使いできる!カジュアルと機能性が見事に融合

機能性・価格・デザイン。三拍子揃っているのが「WORKMAN Plus」の特徴。アウトドアで活躍しそうなジャケットは防水や撥水効果があり、セレクトショップに売っていてもおかしくないデザイン性の高さ。「WORKMAN Plus」で最も売れたクライミングパンツは、ストレッチ素材ではきやすさにこだわった仕上がりに。普段使いしやすいからか年配客の購入が多いそう。

火に強い綿素材100%でできた「綿かぶりヤッケ」もSNSで話題に。アウトドアにも最適だが、オーバーサイズで着ると、よりカジュアルでおしゃれに。580円からのスポーツウェアは吸汗速乾で軽くてほどよく丈夫で、夜間でも安心なリフレクト仕様になっており実用的。なんといっても価格がリーズナブルなので、たくさん買っておいても損はない。

■ この店だけ!甲子園に持ってこいの商品をピックアップ

ららぽーと甲子園店のイチ押し商品が空調服。夏場の工事現場でよく見るファンが内蔵されたウェアを、一般向けに実用化。内蔵のファンが服の中に風を送って循環させることで涼しくなる。袖のないベストタイプのものもあり、夏場の甲子園観戦にもぴったり。「ららぽーと甲子園店」限定のタイガースバージョンも販売。話題を呼びそうだ。

天気が心配の時はレインウェアを。通常のレインウェアにはない裾調節が可能で、状況に合わせて好みの長さに調整できる。さらに軽量のため、荷物にしても苦にならない。雨が降りそうなときはこれがあれば心配なし!

■ ウェアだけじゃない!シューズとバッグにも注目

シューズとバッグだって負けていない。春の新作シューズは、折りたためるほど柔らかくて軽く、専用のシューズバッグに入れて持ち運びもOK。キャンプの時に重宝しそうな一足。ちょっとした雨の時、長靴を履くのが嫌だったら防水シューズがおすすめ。くるぶしぐらいまでの高さならへっちゃらで、フェスにも活用できそう。

バッグの種類も豊富で、しっかりした容量が入るボストンバッグが990円。一瞬、桁を間違えたかと思うぐらい驚きの価格で買える。

■ もうひとつの新勢力「デカトロン」も西宮に進出!

ららぽーと甲子園店では施設利用の夫婦をターゲットにし、幅広い集客を目指す。同時期にスポーツブランド「デカトロン」も西宮に出店が決まっているが、同店担当のマネージャーは「(デカトロンが)近いところにできるので、西宮に賑わいができるのかなと思います。当店ではリーズナブルな価格が最大のメリット。また、タウン要素もあり、普段使いできることも支持していただいている」とアピールする。

■ オープニング記念キャンペーンも実施

20年3月までに68店舗の出店計画があるWORKMAN Plus。関西でも約10店舗展開予定で、今後にも注目だ。ららぽーと甲子園店では、オープンを記念したキャンペーンを実施。記念アイテムの販売や購入額に応じたプレゼントなど楽しみが目白押し。関東の店舗では欠品だった商品もあるかもしれないので、急いでチェックを!

■「WORKMAN Plus ららぽーと甲子園店」

住所:兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園 2F

交通アクセス:阪神電車「甲子園」駅 東改札口より徒歩5分

(関西ウォーカー・山根翼)

記事提供社からのご案内(外部サイト)

うまい肉の方程式。
春の朝一番パン祭り
大人は黙ってシェアハウス
2月は梅orディズニー!?

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事