ここから本文です

ユーベ、EL8強進出に貢献のフランクフルトFWに興味。獲得には最低50億円必要?

3/20(水) 11:00配信

フットボールチャンネル

 フランクフルトに所属する24歳のFWセバスティアン・ハラーに対してユベントスが興味を示しているようだ。19日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【写真】セバスティアン・ハラーのランクインはあるか? プレイヤー能力値ランキング

 同メディアによると、ハラーはフランクフルトとの契約を2021年6月まで残しており、獲得するには最低4000万ユーロ(約50億円)は必要になるという。その同選手に対し、ユベントスが関心を示しているようだ。

 ハラーは2017年7月からフランクフルトに在籍している。今季は公式戦37試合に出場し19得点12アシストを記録。ヨーロッパリーグでは9試合で5得点3アシストの活躍を見せており、チームのベスト8進出に貢献していた。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ