ここから本文です

イチローを語る19 坪井智哉(DeNA打撃コーチ)「この年で現役は信じられない」

3/21(木) 8:14配信

週刊ベースボールONLINE

心配はしていない

 マリナーズの一員として来日を果たしたイチロー。週刊ベースボール3月25日号では、『イチローを語る』という企画を組んだ。
 今回からしばらく、その言葉を一人ずつ紹介していく。
 
 第19回は、DeNAの坪井智哉コーチだ。現役時代、イチローのオリックス時代と同じく振り子打法をしていたヒットメーカーだ。

「年を重ねるとスピードや反応、筋肉と関節の柔軟性など明らかに劣ってくるものですが、それを感じさせない。

 本塁打打者で一発に懸けるというタイプなら理解もできるが、打って走って守ってという選手。この年で現役なのは驚異的だし、信じ難いこと。

 開幕戦出場の可能性があるようですが、丸1年、投手の球を見ていない実戦勘にどう対応するかは楽しみ。ブルペンでの目慣らしとは訳が違う。彼はオープン戦はいつも悪いから心配していません」※取材はマリナーズ来日前

写真=BBM

週刊ベースボール

最終更新:4/28(日) 16:44
週刊ベースボールONLINE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ベースボールONLINE

株式会社ベースボール・マガジン社

野球専門誌『週刊ベースボール』でしか読めない人気連載をはじめ、プロ野球ファン必見のコンテンツをご覧いただけます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事