ここから本文です

B’z、30周年記念ツアーDVD・Blu-rayが映像ランキング3冠

3/21(木) 4:00配信

コンフィデンス

 3/25付オリコン週間DVDランキング、Blu-ray Disc(以下BD)ランキングでは、B’zの最新ライブ映像作品『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』が初週売上DVD:4.5万枚、BD:7.1万枚で初登場1位を獲得。DVDは通算10作目、BDは通算5作目の1位となった。また音楽DVDとBDの売上を合計した「ミュージックDVD・BDランキング」でも、合計売上11.5万枚で1位を獲得。前作『B’z LIVE-GYM 2017-2018“LIVE DINOSAUR”』(2018年7月発売)に続き、2作連続通算2作目の映像ランキング3部門同時1位となった。

【画像】ライブで熱いパフォーマンスをみせるB’zの2人

 本作は、昨年7月から9月に行われたデビュー30周年記念の同名ツアーより、ファイナルとなった9月22日の東京・味の素スタジアム公演を収録。「LOVE PHANTOM」、「ultra soul」などのヒット曲を含む全21曲が披露されたライブ本編に加え、30周年を迎えた9月21日までを追った日替わり曲6曲を含むツアードキュメンタリーや、「LOVE PHANTOM」の続篇として本ツアーのために書き下ろされた新曲「HINOTORI」が初CD化され収録されている。

 なお、B’zは6月8日の鹿児島アリーナを皮切りに、アリーナ、ライブハウスなど全36公演を行う全国ツアー『B’z LIVE-GYM 2019』を開催。このツアーからサポートメンバーを一新し、Brian Tichy(Dr)、Yukihide “YT” Takiyama(G)、Mohini Dey(B)、Sam Pomanti(Key)という新たな布陣で臨む。

最終更新:3/21(木) 4:00
コンフィデンス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コンフィデンス

oricon ME

5/27・5/27号

5,040円(税込)

■表紙インタビュー
渡辺謙(俳優)
日本人としてのアイデンティティを持って
人生も含めて役に乗せることが求められている

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事