ここから本文です

マリナーズ・菊池雄星、出陣 きょう21日先発「勝つ姿を日本の皆さんに見ていただきたい」

3/21(木) 13:24配信

ベースボールチャンネル

 シアトル・マリナーズの菊池雄星投手が21日の「2019 MGM MLB Opening Series」オークランド・アスレチックス戦に先発登板する。デビュー戦となる試合に向けて、意気込みを語った。

【写真】MLBに挑戦した日本人左腕の戦績は? 菊池雄星にかかる期待、過去には“不良債権”扱いの投手も

 菊池は、きょう21日に長年の夢だったメジャーリーガーとしてのスタート地点に立つ。20日の会見では、「15歳の時に花巻東の監督に、メジャーを目指そうという話をしていただいてから、一時期はですね、そんなことを言っていられる状況ではなく、目の前の試合を大事に大事にアピールするんだという時期もありました。それでやっと明日、舞台に立てるというのはすごく、こう、感慨深いものがあります」と募る思いを語った。

 開幕初戦では、対するアスレチックスについて、データや傾向をメモに取るなど一通りイメージしたという菊池。その上で「自分のボールをいかにコントロールできるか。投げたいところに投げられるかというのが一番大事」と目標は明確だ。強力打線が相手となるが、長打に警戒を強めながらも「ゾーンの中で勝負したい」と明かしている。

 デビュー戦を日本で迎えることについて「後にも先にもこんな経験はありませんし、とにかく楽しみたい」と意気込みを語る。キャリアの一歩目を目前に控えた左腕は、「勝つ姿を日本の皆さんに見ていただきたい」と自信をのぞかせた。


取材・氏原英明、文・ベースボールチャンネル編集部

ベースボールチャンネル編集部

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事