ここから本文です

華麗なキャサリン妃の「アレキサンダー・マックイーン」スタイル集

3/21(木) 8:40配信

エスクァイア

美しきキャサリン妃…、世界中を魅了した世紀のロイヤルウエディングから2019年までの、彼女の着こなしルックをご紹介しましょう。

《ギャラリー》英国王室絶対アイコン、キャサリン妃の2018年スタイルを振り返る

 3月17日は、今は亡きファッションデザイナー、アレキサンダー・マックイーンの誕生日です。

 ファッション界の反逆児であり、天才デザイナーと讃えられながらも、2010年に40歳の若さで逝去してしまったが、彼のレガシーはいまもクリエイティブ・ディレクター、サラ・バートンによって受け継がれ、進化し続けています。

 そしてブランドにとってもはやミューズともいえる存在が、キャサリン妃。 2011年、ウィリアム王子との世紀のロイヤルウエディングを皮切りに、重要なイベントでは「アレキサンダー・マックイーン」で登場。妃がこれまでに披露した、お気に入りのマックイーンのスタイルを振り返りましょう。

2011年 イギリス陸軍パレード

2011年 カナダ訪問

2011年 サマーフィールドコミュニティセンター訪問

2012年 テムズ・ダイヤモンド・ジュビリー・ページェント

2012年 サンクス ギビング・サービス

2016年 ブータン訪問

2016年 ウィンブルドン選手権

2016年 カナダ訪問

2017年 トゥルーピング・ザ・カラー

2018年 スウェーデン・ノルウェー訪問

2018年 バッキンガム宮殿での舞踏会

2019年 ザ・ポートレイト・ガラ

最終更新:3/21(木) 8:40
エスクァイア

記事提供社からのご案内(外部サイト)

エスクァイア

ハースト婦人画報社

1933年にアメリカで誕生した
ハイエンド・ファッション雑誌です
ファッションやライフスタイルにとどまらず
アート、カルチャー情報などを届けます

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ