ここから本文です

スペースの有効活用を提案する「イケア」の春のおすすめアイテム~模様替え編~

3/21(木) 12:03配信

Suits-woman.jp

新年度がスタートするといっても、新入社員が入ってきたり、人事異動があったり、周囲の変化はあっても気分が大きく変わることがないかもしれません。心機一転と思ったら、自分の住空間を変えてみるのもおすすめです。「イケア」の調べでは、世界的に29%の人が、我が家より安らげる場所があると回答したそう。日本では、もう少し少数派のようですが、家時間を快適にしたいですね。そこで、住空間の気分を変えられる模様替えのおすすめアイテムをご紹介します。

おすすめ(1)ソッマルラステル 掛け布団カバー&枕カバー 1,999円

ベッドは、お部屋の中でも面積が大きいので、ファブリックを変えると全体の印象が大きく変わります。春から夏に向けては、元気になるカラフルなものを選びましょう。リバーシブルなので、シンプルに過ごしたいときは、反対の無地の面を表に出して気分を変えられます。通気性と吸湿性のある天然コットン素材。「イケア」では、従来の農法よりも水と農薬の使用量を減らして栽培した綿花を使用しているので、安心です。模様替えだけでなく、快適に眠れそうです。

おすすめ(2)グローティステル ネットカーテン 1組 1,999円

ベッド同様、カーテンもイメージを変えてくれます。遮光カーテンとレースカーテンを重ね使いすることは多いですが、目隠し用のレースカーテンといえば白となんとなく思い込んでいませんか?そんな固定概念を楽しく裏切ってくれるのがネットカーテンです。光を取り入れながら、外からの視線は遮ってくれます。まさに、緑のカーテン。なんとなく涼しげにも見え、これからの季節にピッタリです。

おすすめ(3)リエルスコーゲン ヴァレットスタンド ミラー付き 9,990円

壁に立てかけたり、穴をあけたりせず、自立するミラースタンドです。身支度をするときに必要なものがすぐに手に取れるよう、まとめて置いておけるので便利です。背面に衣類用のフックがついているので、玄関先に置いておくと、コートの脱ぎ着もでき、出かける前のチェックもOK。お出かけ必需品をなくさず、キープできるのもいいですね。

おすすめ(4)クヴィストブロー 収納テーブル 2,999円

ベッドのサイドテーブルやソファの横など、軽くて持ち運びやすい収納テーブルです。暑い時期は、あえて中になにも入れず、ネットの涼しげな表情を楽しむもよし、クッションやブランケットなど、すぐに使いたいものの収納にも便利です。テーブルトップに指を入れる穴が開いているので、出し入れも簡単。お気に入りの小物を入れて、ディスプレイのようにも使えますね。サイドテーブルって以外に便利なので、収納もできるとなると、より活用できそうです。

1/2ページ

最終更新:3/21(木) 12:03
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ