ここから本文です

キャサリン妃とキャサリン妃のママが愛用している「ローズヒップオイル」の知られざる効果に迫る

3/21(木) 21:23配信

ハーパーズ バザー・オンライン

噂によると、キャサリン妃お気に入りのスキンケアアイテムは、オーガニックのローズヒップオイルなのだとか。なかでも、ミランダ・カーやグウィネス・パルトロウといったセレブリティも愛用する、Trilogy Certified Organic Rosehip Oil(£19.50 )をキャサリン妃は愛用している。

【画像】キャサリン妃の最新スタイル集

『Us Weekly』誌は2017年、「彼女は毎日のスキンケアにローズヒップオイルをずっと使っている」とキャサリン妃に近い情報筋が明かしたとリポートしていた。

「彼女は、オイルが肌に与える効果が気に入っているのです。彼女の母、キャロル・ミドルトンもファンですよ」

キャサリン妃お気に入りのこのローズヒップオイルだが、いったい何がそこまですごいのだろうか?

高い保湿効果

まず、肌(もちろんヘアにも)のモイスチャライザーとして上質だということ。必須脂肪酸(オメガ6と9)を80%含有しており、乾燥した肌を瞬時に癒して肌をソフトでスムーズにしてくれる。ツヤを修復してくれるのも重要な効果で、フェイシャルエステに行かずとも、グウィネス・パルトロウのような輝く肌を与えてくれる。

天然由来のアンチエイジング効果

ローズヒップの種は強力な抗酸化物質で、それがフリーラジカルによるダメージと戦ってアンチエイジング効果があることが知られている。ローズヒップシードオイルは、アンチエイジングの金星ビタミンであるビタミンAも豊富だ。理由は? 肌のモイスチャーレベルを高め、シワを軽減して、肌を作る複合物質の生成に役立つかもしれないと言われている。

公害から肌を守る

車の排気ガスからUV、ブルーライトなど私たちを取り囲む汚染物質はフリーラジカルの原因になり、肌にはさらに有害になる。ローズヒップオイルには抗酸化物質が豊富だなので、酸化によるダメージと闘い、肌のバリアを強化するとともに将来のダメージも防ぐ。

Translation: Mitsuko Kanno from Harper's BAZAAR UK

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年5月号
2019年3月20日発売

特別定価:700円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事