ここから本文です

実はパンプスよりも「スニーカー」で足が疲れる原因と対策

3/22(金) 7:02配信

ウィメンズヘルス

2.アキレス腱ストレッチを1日3セット

スニーカー疲れする人は、アキレス腱から下腿三頭筋の柔軟性も不足気味。この部分を柔軟にするだけで、疲労感は軽減されるという。

「片足を後ろに引いて引いた足のかかとをしっかりついて、アキレス腱を伸ばします。このストレッチを左右15回ずつ行うといいでしょう」

1日3セットを目安にケアしてみよう!

監修:整形外科医 銅冶英雄先生
お茶の水整形外科機能 リハビリテーションクリニック院長。1994年日本医科大学卒業後、千葉大学附属病院、成田赤十字病院、国立がんセンター中央病院などに勤務。海外留学などを経て、2010年、お茶の水整形外科機能リハビリテーションクリニックを開院。長年腰痛に悩まされた経験を生かし、独自のメソッドを開発。『4万人の腰部脊柱管狭窄症を治した! 腰の痛みナビ体操』(アチーブメント出版)、『腰痛治療「0分」革命!』(主婦と生活社)など著書多数。

2/2ページ

最終更新:3/22(金) 7:02
ウィメンズヘルス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ウィメンズヘルス

ハースト婦人画報社

世界54カ国以上で愛される、
フィットネス&ライフスタイルメディア。
ワークアウト、フード、ウェルネスなどの
情報を毎日更新でお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事