ここから本文です

発表から35周年を迎えた、「ポーター」が手がけるミリタリーバッグの新定番。

3/22(金) 20:08配信

Pen Online

定番として長く愛されるアイテムは数多くありますが、進化した日本製の名品が再びスポットライトを浴びています。1983年にポーターが世に送り出した「タンカー」もそのひとつ。

【写真を見る】ナイロンタフタを使った裏面は鮮やかなレスキューオレンジが使われています。

米空軍のフライトジャケット「MA-1」をモチーフに独自素材を開発。ナイロンツイルとポリエステル綿、裏面にナイロンタフタを組み合わせた三層構造の素材は、ボンディング素材特有のやわらかさをもち、耐久性も抜群。今季、その発表35周年を迎え、進化は加速しています。オリジナル色の「セージグリーン」は、発表当初の色に生まれ変わり、金属ファスナーの引き手から内装のファスナーやビニールポケットの仕様もアップデート。シリーズ全50型には巾着が付属され、ファンならずとも手にしたい一品です。

写真:加藤佳男 文:小暮昌弘

最終更新:3/22(金) 20:08
Pen Online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Pen

株式会社CCCメディアハウス

2019年 08月01日号

雑誌『Pen』の公式サイトです。「上質な日常はすぐそこにある」をコンセプトに、ファッションからアート、デザイン、プロダクトまでオリジナルな情報を発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事