ここから本文です

乃木坂46佐々木琴子、生田絵梨花からカラオケに誘われ困惑「一旦『YES』で

3/22(金) 10:04配信

リアルサウンド

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび』。3月20日の配信には、佐々木琴子が登場した。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した生田絵梨花は宿題用のフリップボードに「琴子ちゃま、今度一緒にカラオケ行きましょう! YES or NO?」と書き残していた。思わぬ先輩からのラブコールに佐々木は「うれしいですね。誘ってもらえるのは」と照れ笑い。「うーん」と少し悩んで「先に答えを言うと……答えはどうしよう。うーん……一応いったん、『YES』で」と曖昧な返答をしていた。

 佐々木曰く、そもそもカラオケにはあまり行かないらしく、前回行ったのも1年以上前なのだとか。その時に、生田のソロ曲『低体温のキス』を歌ったことを思い出して「そっか、それを生田さんに歌ってもらっていうことも出来るのか。それは楽しそうなので、ぜひ、行きましょう」と前向きに。しかしその後も「生田さんのこと好きなので、うれしいです」と言ったかと思えば「でも、なんで急にカラオケ? 2人でってなると大変か……誰か誘う予定なんですかね? でも、急にビックリですけど。何でそうなったんだろう? 誰かコメントでそう催促したんですかね?」と、不器用な佐々木らしく、いつまで経ってもうれしいはずの生田の誘いを素直に受け入れられずにいた。

 続いて、前日3月19日に東京・両国国技館で開催された「衛藤美彩 卒業ソロコンサート」の話題に。佐々木は、他の乃木坂メンバーと同コンサートのアンコール時に、サプライズでステージへ上がっていた。フィナーレで、衛藤がメンバー一人ひとりとハグを交わしたシーンを振り返り「そこで衛藤さんから言葉をかけてもらえて、すごくうれしかったです」としつつも「すごく優しい方なので。後輩の子にもちゃんと意識を向けている方だったので、寂しいですね」と悲しげにつぶやいた。

 その反面、うれしい報告もあった。先日佐々木は、文化放送のラジオ番組『A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!』内で「乃木坂46佐々木琴子のトップギア」という新コーナーを受け持つことが決まっていた。この抜擢について佐々木は「すごくうれしいです」と喜びをあらわに。さらに、公式Twitterへのフォロワー数を増やすべく、視聴者へ向けて「ぜひ、皆さんフォローしてください」と積極的に呼びかけていた。

 次に、各曜日の担当メンバーが優勝賞品「焼肉お食事券」をかけて競い合う「のぎおび選手権」のコーナーへ。今週の種目は先週に引き続き「意外な一面四択クイズ」。これは、担当メンバーが自身に関する四択クイズを出題して視聴者投票を行い、週のうちもっとも回答者数が少ない問題を出せたメンバーが「意外な一面を披露できた」として優勝になるという競技だ。

 佐々木が用意したのは「私が好きな平仮名は何でしょう? (1)か (2)り (3)ん (4)の」という難解な4択だった。得票数が最も多かったのは「(4)の」。この結果を受けて佐々木は「やっぱ、乃木坂の『の』だから、『の』が多いのか。ふ~ん」としたり顔をした。正解は「(3)ん」で、得票率27.7%。見事、暫定1位となったため「生田さん、カラオケじゃなくて焼肉いきません?」と提案していた。

 ラストには、金曜配信の佐藤楓に向けた宿題を用意することに。佐々木は「『好きな平仮名教えて』でいっか」と投げやりに宿題を即決して、配信を締め括った。

こじへい

最終更新:3/22(金) 10:04
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい