ここから本文です

AKB48 指原莉乃、後輩たちにメッセージ 「強くて優しい人思いの女性でいてください」

3/22(金) 12:34配信

リアルサウンド

 3月21日に3時間にわたり生放送された『CDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭2019』(TBS系)。今回ゲストにはAKB48、King & Princeらが出演した。

 同番組の観客席には、各アーティストごとに卒業生を招待。King & Princeが登場した際には、King & Princeに興味を持ったことを機に日本に来たという中国からの留学生、揃ってKing & Princeが好きだという姉弟を招待した。King & Princeが好きすぎるあまり、高校卒業後に岸優太(King & Prince)の髪型を真似したのだという弟。岸は「紫耀(平野紫耀)じゃなくて本当に僕ですか?!」「男性でこうしてくれてるのを初めて知ったので……」と嬉しそうな表情を浮かべる。永瀬廉(King & Prince)は、その弟と岸の髪型を比較し、「今日、(髪型)似てない?」「岸くん、橘平くん(弟)の真似した?」と反応。岸は「すみません。今日、橘平さんの髪型を真似させていただきました」と返答した。男性ファンについて永瀬は「女性のファンとは別の声援をいただけるというか……うぉーー! っていう(笑)。やっぱり嬉しいので、すごいありがたいですね」とコメント。その後、King & Princeは「君を待ってる」を披露した。

 最後のプログラムにはAKB48が登場した。4月28日開催のコンサート(『指原莉乃 卒業コンサート』)をもって卒業する指原莉乃(AKB48/HKT48)。観客席には、HKT48をはじめとした指原の後輩たちを招待した。本村碧唯(HKT48)は「初期の頃から可愛がってくれてありがとう。さっしーにはいっぱい学ばせてもらったし、楽しい思い出がいっぱいで、もうステージ立てなくなるのは寂しくなるけど……これからHKTは任せてください」と指原への思いを語る。また、今回指原と共にステージに立つ松岡はな(HKT48)は「さっしーさんはとっても優しくて、心から尊敬する先輩です。さっしーさんがいなかったらここにはいないと思いますし、さっしーさんがいるHKT48がとっても大好きで、一緒に入れたことが心から幸せだったなと思います」と涙ながらに話した。

 指原は「メンバーのみんな、今日来てくれて本当にありがとうございます。これから先いろんな出来事があると思うんですけど、何よりもファンが嬉しいことを優先に、ファンの皆さんが嬉しくないことはやらなくていいと私は思ってるので、ファンのみなさんが喜ぶことを中心にやってください。そして、アイドル関係なく、強くて優しい人思いの女性でいてください。これから大変なことたくさんあると思うんですけど、みんながAKBグループを守る気持ちでいてください。メンバー思いの、強くて優しい女性になってくれることをとっても期待しています」と後輩へメッセージを送った。その後、AKB48は「恋するフォーチュンクッキー」「ジワるDAYS」を披露した。

リアルサウンド編集部

最終更新:3/22(金) 12:34
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事