ここから本文です

キスマイ二階堂高嗣、サンシャイン池崎のものまね披露で一同大爆笑!

3/22(金) 12:38配信

リアルサウンド

 地上波では見られないKis-My-Ft2メンバーの素顔が癖になる冠配信番組『キスマイどきどきーん!』(dTV)。2月からスタートした同番組も、3月22日に第7話の配信を迎えた。

 今回は、子どもたちが夢を叶えるための資金獲得を目指すクイズゲーム「クイズこどもねあ」からスタートだ。1人目の挑戦者は、フライドポテトが大好きな東遥貴くん(小学2年生)。そんな遥貴くんの夢は、マクドナルドの店員になること。マクドナルドで働いてお金を貯め、他のマクドナルドに行ってポテトを食べることを夢見ているという。それを聞いたサポーターの二階堂高嗣は、「マクドナルドで働いたら、そのお店でポテト食べれるよ」とコメント。遥貴くんの「確かに……」という素直な反応に、二階堂は大爆笑だった。

 クイズが始まると、ハイテンションな受け応えをしていく遥貴くん。それがツボに入ったのか、応援しつつも笑いが止まらない二階堂だったが、途中、遥貴くんがお笑い芸人・サンシャイン池崎のものまねを全力で披露すると、司会・きたもんた(北山宏光)のムチャぶりにより、二階堂も「空前絶後の、超絶怒涛の、衝撃アイドル! キスマイ二階堂イエーイ!」と全力で応えるはめに。

 2人目の“即答王子”こと小松愛斗くん(小学2年生)は特技がピアノ。練習に励みながらも、息抜きとして少々ゲームを嗜んでいるようだが、きたもんたからの「ピアノとゲーム、どっちが好きなの?」という質問には「ゲーム」と答え、Nintendo Switchを買う資金を目指してクイズに挑戦する。2問目の「山手線で五反田駅と品川駅の間にある駅は?」という問題で、「(駅名を)全部覚えている」と言って即答すると、それ以降の問題は“即答王子”の本領を発揮していく愛斗くん。

 さらに、きたもんたが「ピアノもゲームも卓球もやってるでしょ。将来何になりたいの?」と質問するも、愛斗くんはクスッと笑うだけで「早く次の問題が出ないかなと思って」と答えない場面も。しかしそんな自信満々の即答王子にも、ついに迷う瞬間がやってくる。彼が迷ったのは一体どんな問題なのか。

 クセ者チャレンジャーの遥貴くん・愛斗くんの結果はもちろん、今回も大人びた子供たちに翻弄される二階堂と北山の表情を是非配信で確認して欲しい。

 2つめのコーナーは、「22世紀の新・罰ゲーム審議会」。子どもたちが考えた新・罰ゲームをジャッジするコーナーだ。チャレンジするのは、メンバーの横尾渉。軽快に登場し、早速ガチャガチャを回し、引き当てたのは“顔にシャボン玉を吹きつけられる”という罰ゲームだ。様子を見ていたメンバーは「かわいい罰ゲームだな(玉森裕太)」、「地味に嫌じゃない?(北山)」とザワザワ。宮田俊哉が至近距離から真顔で黙々と横尾にシャボン玉を吹きつける、かなりシュールな画を見ることができた。その様子に北山は「何これ?」、千賀健永は含み笑いをしながら「オレ嫌いじゃない」とコメント。この罰ゲームの採用、不採用のジャッジはいかに?

 来週は、「キスマイ戦隊メモレンジャー」に新しいルールと敵が登場。またキスマイの新しいワチャワチャが見られそうだ。次回の配信も待ち遠しい。

高橋梓

最終更新:3/22(金) 12:38
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事