ここから本文です

【MLB】イチロー引退の衝撃は欧州にも― 英、独、伊など続々報道「伝説的なキャリア終える」

3/22(金) 15:03配信

THE ANSWER

日米だけでなく欧州メディアも続々報道

 米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手が21日のアスレチックス戦を最後に現役引退を表明した。数々の伝説を作り上げた45歳の引退表明。日米に大きな衝撃が走ったが、野球の盛んでない欧州でも次々に報じられている。

【画像】逆方向への本塁打よりも内野への二塁打が多い!? 「この図最高」と反響、米記者が公開したイチローの3089安打の打球分布図

 イチロー引退の衝撃は、普段野球がニュースになることが少ない欧州まで届いている。英公共放送「BBC」は「イチロー・スズキ:シアトル・マリナーズのレジェンドが東京ドームで見送られて引退」と題して報じた。

「多くのMLB記録を塗り替えた28シーズンのキャリアののち、イチロー・スズキは情緒的な見送りを受けた」と東京ドームの様子をレポート。記事では262安打のシーズン最多安打記録、10年連続200安打など成し遂げた記録を並べた上で「そういった業績は日本での記念スタンプとともに祝われた」と伝えている。

 英紙「ガーディアン」も「イチロー・スズキが華々しい27年のベースボール・キャリアののち引退し、喝采を受ける」と題し、報道している。

イチローが下した決断はドイツ、イタリア、フランスなどでも報道

 ドイツのスポーツ総合サイト「Spox」は「MLB-シアトル・マリナーズ:イチロー・スズキ、伝説的なキャリアを終える」のタイトルで記事を展開。試合前にイチローが球団に対して、最後の一戦になると伝えていたことを紹介し、さらにイチローの足跡を辿っている。

「イチロー・スズキ:ピート・ローズを上回る安打数 日本のプロ野球で9年プレーした後、MLBで19シーズン目を迎えたイチロー。プロ通算4367安打は、MLB史上最多のピート・ローズの4256本を超える」と伝え、2001年のMVPや新人王のタイトルを獲得したことにも触れている。

 ほかにも、イタリアスポーツ紙「ガゼッタデロスポルト」、フランススポーツ紙「レキップ」、オランダの放送局「NOS」なども伝え、野球が決して盛んではない欧州でも大打者の引退として続々と報じられている。

THE ANSWER編集部

最終更新:3/25(月) 10:30
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事