ここから本文です

浜辺美波「ネプリーグ」でクイズ番組初挑戦

3/22(金) 19:30配信

ザテレビジョン

3月25日(月)のクイズ番組「ネプリーグ」では、<「大奥」チーム>VS<「僕が笑うと」チーム>の対戦を放送する。

【写真を見る】「ネプリーグ」でクイズ番組初挑戦の浜辺美波がオドロキの解答を

「大奥」チームは、フジテレビ開局60周年特別企画「大奥 最終章」(3月25日放送)出演者で構成。同ドラマでフジテレビのドラマ初主演を務める木村文乃、これがクイズ番組初挑戦となる浜辺美波、さらに「大奥」スリーアミーゴスから鷲尾真知子、山口香緒里、久保田磨希が参戦する。

一方「僕が笑うと」チームは、カンテレ開局60周年特別ドラマ「僕が笑うと」(3月26日[火]放送)の出演者。鈴木重三郎役を演じる井ノ原快彦、大沢和也役を演じる白洲迅に名倉潤、原田泰造、堀内健が加わる。

■ 1stステージ「ネプゴーラウンド」

二つの空欄を二人一組で解答する「ネプゴーラウンド」。

木村は「チーム一丸となって頑張りたいと思います!」と気合十分。浜辺は今回がクイズ初挑戦とあって、「(緊張が)半端ないです」と弱気な様子を見せる。

木村とのペアで正解を目指す浜辺だが、木村が「逆に凄い!」とまで評した、オドロキの解答が飛び出す。

対する「僕が笑うと」チームの井ノ原は、「ネプリーグ」7年ぶりの登場。得意ジャンルは“特になし”という井ノ原は、ある珍解答をしてしまう。得意ジャンルは“ラーメン”だという白洲は常識クイズに奮闘。

■ 2ndステージ「日本語ツアーズバギー」

常識的な日本語に関する問題に挑む。高校を卒業したばかりの浜辺の実力は果たして?

対する井ノ原は目標正解数について「8問頑張ります」と自信満々だったが、自身にも関係が深い“芸能ジムショ(事務所)”の書き問題で大ピンチを迎える。

そして「漢検2級を持っている」と明かした白洲はどんな活躍を見せるのか?

■ 3rdステージ「パーセントバルーン」

さまざまなモノの割合を答える。

木村は「(大奥の世界から)タイムスリップして(「ネプリーグ」の)撮影をしているもので」とコメントし、現代常識問題への不安への上手い言い訳を。

一方の井ノ原は「自分の感覚じゃないところで答えてもいいのかな」と独自過ぎる攻略法を口にする。(ザテレビジョン)

最終更新:3/22(金) 19:32
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン21号
5月15日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事