ここから本文です

「はじこい」好演で人気急上昇中の横浜流星 最新写真集好調&1stも異例の好推移

3/23(土) 8:00配信

コンフィデンス

 TBS系ドラマ『初めて恋をした日に読む話』で、髪をピンクに染めた不良高校生“ゆりゆり”こと由利匡平を演じ、その好演が話題になった横浜流星が、自身約4年ぶりとなる2作目の写真集『流麗』をリリース。0.5万部を売り上げ、3/25付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:3月11日~17日)ジャンル別「写真集」で4位にランクインした。

【別カット】ヒゲをたくわえたワイルドな姿も披露する横浜流星

 先日最終回を迎えた『はじこい』で、女性視聴者をキュンとさせ、早くも“ゆりゆり”ロスの声も上がるなか、本作では“色気のある男らしさ”をテーマに香港で撮り下ろした写真を収録。ヒゲをたくわえたワイルドなカットや、タバコを片手に路地裏に佇む姿など、これまで見せなかった、劇中とは異なる魅力を凝縮した写真が満載の作品となっている。

 また、同日付ジャンル別「写真集」ランキング23位には、ファースト写真集「innocent」がランクイン。17歳の等身大の姿を写真とロングインタビューを収録した同作は、ジャンル別「写真集」ランキングで、2/25付のTOP50圏外から、3/4付で20位、3/11付で21位、3/18付で38位と、2014年リリースの作品にも関わらず、ドラマ最終盤の盛り上がりとあわせて異例の好推移を記録。“ゆりゆり”人気を裏付ける結果となった。最終回放送週の集計となる次週のランキングにも注目したい。

最終更新:3/23(土) 8:00
コンフィデンス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コンフィデンス

oricon ME

4/22・4/22号

5,040円(税込)

■表紙インタビュー
倉見尚也氏(イープラス 代表取締役社長)
過渡期を迎えるチケット流通の未来を見据える
業界共通オープンプラットフォーム整備を進めたい

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事