ここから本文です

アイスリボン3・31後楽園で巨大パンダと闘う藤本つかさの誓い 「豊田真奈美さん直伝の“あの技”でドーン!と勝ちます!」

3/23(土) 23:03配信

ベースボール・マガジン社WEB

女子プロレス団体「アイスリボン」のエース、藤本つかさの周辺が何やら騒がしい。1月某日、北海道の社会人プロレス団体「新根室プロレス」の人気者で、3メートルの巨大パンダ、アンドレザ・ジャイアントパンダとの種族の壁を超越した不倫疑惑が取りざたさるという珍事がボッ発。そのうえ、アンドレザの正妻ティンティンがこれに激怒、藤本への制裁を誓うという衝撃的展開に発展した。

祝「女子プロレス大賞」受賞記念インタビュー 藤本つかさ「女子プロを広めたいんです!」

アンドレザとの不倫疑惑に関して「違うんです!」と完全否定する藤本だが、愛くるしいビジュアルとは裏腹に負けん気は超強い。ティンティンの怒りが飛び火した藤本も巨大パンダを迎え撃つことを宣言。アイスリボン3・31後楽園ホール大会でティンティンがプロレスデビュー、藤本と一騎打ちをおこなうという斜め上いく一戦が正式決定してしまったのだ。

2018年度の女子プロレス大賞受賞者でもある藤本は巨大パンダを相手にどんなファイトを見せ、どんな形で勝利をもぎ取ろうというのか。あらゆる意味で異次元対決となるティンティン戦。決戦まで10日を切った某日、パンダの気持ちを理解しようとあの手この手の試行錯誤をしていた藤本に話を聞いた。

藤本がパンダ化していた理由は…?

――アンドレザ・ジャイアントパンダの妻ティンティンと激突するアイスリボン3・31後楽園ホール大会まで10日を切りましたが、対戦する藤本さんがなにやら語りたいことがあるというから蕨市にあるアイスリボン道場まで来てみたら、なぜパンダの被り物を…?

藤本 いや似合うかなと思って、被って鏡見てた時にちょうどいらっしゃって(苦笑)。

――だからちょっと罰悪そうな、テレた顔してたんですね。

藤本 言わないでください(苦笑)。すべてタイミングなんですよ、人生は何事も。

――急になんですか?

藤本 最近思うんです、いろいろあるなって(遠い目をしながら)。

――いろいろが気になるとこですが、まずはティンティン戦ですよ!

藤本 そうですよ! まず私が疑問なのは、なぜティンティンはあんな怒ってるんだろうなって。それでいろいろ考えたんです。

――まぁ自分のダンナさんが美人すぎるプロレスラーの呼び声高い藤本さんとの不倫疑惑が報道されたら怒って当然だと思いますけどね。

藤本 それは違うんです。ただティンティンが怒ってるのは事実なんで、まずダンナさんが浮気したらどうなるんだろうと。浮気したダンナを怒る気持ちをちょっとイメージしてみたんです。

――結婚を夢見る藤本さんが既婚者の気持ちを考えてみた!

藤本 はい(苦笑)。だけど、わからなかったんです。

――結婚経験ないですもんね。

藤本 あのー、いちいちトゲのある言い方止めてもらえます? まぁいいんですけど。じゃあ次はパンダの気持ちになろうと思って、被り物したらちょうど週プロさんがいらっしゃって。

――なるほど(笑)。被ってみてどうでした?

藤本 …パンダの気持ち、分からなかったんです。

――分からなかった!

藤本 でも、パンダの被り物はなかなか似合ってたなと思いました。

――確かにかわいかったですね、35歳とは思えません。

藤本 (無視して)パンダはかわいく被れたなと。でも、やっぱ気持ちはわからなくて。

――それで今度はパンダのケーキを食べてみたと?

藤本 はい。すごいおいしかったんです。

――味の感想じゃなくて、パンダの気持ちがわかったかどうかを教えてください!

藤本 そうですよね(苦笑)。…でも、やっぱりわからなかったんですよ。パンダのケーキを買った西川口駅前の某スイーツ店の店員さんが愛想悪くて、それが悲しかったなって。それでパンダにもなんかガッカリして。

1/5ページ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事