ここから本文です

「今季最悪のヘマ」 ベルギー代表GK痛恨ミスに騒然「ホラーな大失策」「ゾッとするエラー」

3/23(土) 7:30配信

Football ZONE web

レアルで苦しむクルトワ、代表戦でも凡ミスから失点を招き英メディア揶揄

 レアル・マドリードのベルギー代表GKティボー・クルトワは現地時間21日、欧州選手権(EURO)予選第1戦ロシア戦(3-1)で痛恨のミスから失点を招いた。英メディアはこぞって「ホラーな大失策」「ゾッとするエラー」と表現し、苦しむ守護神を揶揄している。

【動画】「ホラーな大失策」「ゾッとするエラー」と反響! ベルギー代表GKクルトワ、痛恨ミスで失点の瞬間…「Mr.ビーンのような振る舞い」

 今季レアルへと加入したクルトワは、開幕から出番を勝ち取ったものの、不振に喘ぐチームを救うパフォーマンスが発揮できずにいた。そして、今月11日にジネディーヌ・ジダン監督が電撃復帰を果たすと、新体制の初陣となった16日のリーガ・エスパニョーラ第28節セルタ戦(2-0)で先発の座を外されている。

 窮地に追い込まれ始めているクルトワだが、代表のロシア戦でも不安定さを見せた。前半14分にMFユーリ・ティーレマンスが先制点を奪った直後の同16分、バックパスを受けたクルトワはボールを前に運ぼうとするも、躓くようにボールを前方に出してしまう。これを相手MFデニス・チェリシェフに拾われ、無人のゴールに流し込まれてしまった。

 その後、主将MFエデン・アザールがPKを含む2得点を決めて試合には勝利したものの、クルトワの喫した痛恨のミスが強い印象を残しており、英メディアも注目。英紙「ザ・サン」は「クルトワがロシアにゴールをプレゼントするホラーな大失策」と見出しを打って報じると、英メディア「GIVE ME SPORT」は「クルトワがゾッとするエラー」と表現し、「GKにとって今季最悪のヘマの一つを生み出した」と紹介した。

 また、英紙「デイリー・スター」は「クルトワをMr.ビーンと比較」と綴り、世界的コメディアンを引き合いに出すファンの反応も紹介。「クルトワがMr.ビーンの振る舞いを見せた」というコメントの他にも、「素晴らしいアシストだ」「新たなカリウスの誕生」と様々な反響を呼んでいた。苦境のシーズンを過ごすクルトワだが、長いトンネルを抜けるのはまだ先となるのだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:3/23(土) 7:30
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事