ここから本文です

阿武咲と大栄翔の危うい写真流出騒動、親方「これはだめ」

3/24(日) 16:00配信

NEWS ポストセブン

 貴景勝(22、関脇)の大関昇進がかかったことで、春場所は久々に若手力士の奮起が注目を集めた。だが、その裏では同世代の力士の「危うい写真」をめぐって相撲協会に不穏な空気が忍び寄っていた──。

【写真】問題写真の結末は…? 阿武咲は大目玉を食らうか

 貴景勝がリードする世代交代の流れが起きる中、ライバルとして名前が挙がるのが、阿武咲(22、前頭5)と大栄翔(25、前頭2)だ。

「2人とも貴景勝と同じ突き相撲スタイルで頭角を現わしました。阿武咲は貴景勝よりバランスが良く、“将来の横綱候補”と推す関係者は多い。大栄翔は春場所で2大関に完勝し成長を印象づけた」(ベテラン記者)

 2人とも、貴景勝と仲がいいことで知られる。

「大栄翔は埼玉栄高校で貴景勝の3学年先輩にあたり、親友として有名。〈巡業では同じタオルにくるまって寝ころぶほどで、はたから見れば恋人だ〉(日刊スポーツ)と書かれるほど。阿武咲と貴景勝は同い年で中学時代からライバルとしてしのぎを削ってきたが、土俵の外では大の仲良し。巡業でもこの3人で行動を共にする姿がよく目撃されています」(同前)

 そんな阿武咲と大栄翔の“プライベート写真”が流出し、一部で問題視されているという。

 本誌が入手した写真は、昨夏に埼玉県内のスナックで撮影されたと見られるもの。店内で若い女性と密着する2人の姿が写っている。テーブルの上には酒やたばこ、トランプなどが乱雑に置かれている。写真は複数あり、阿武咲が満面の笑みで女性の腰に手を回しているものもある。

 もっとも成人の2人が酒を飲むのも、プライベートの時間をどう過ごそうとも、問題はないだろう。ややハメを外し気味とはいえ、なぜこの写真が物議を醸すのだろうか。相撲協会関係者がいう。

「まず、ラフすぎる2人の格好です。力士規定では、外出時には着物か浴衣を着ることを義務づけています。貴ノ岩への暴行事件が問題になっていた一昨年末、貴景勝らが銀座をジャージ姿で歩いていたところを写真週刊誌で報じられ、協会から厳重注意を受けています。暴行事件以降、協会は規律を厳しくしており、春場所の前には力士規定の改定で長い爪やヒゲまでが禁止されたばかり。そんななかでこんな写真が出回っているとなれば、協会としても何らかの対応をせざるを得ない」

1/2ページ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事