ここから本文です

首位打者はDeNA・楠本泰史、最多安打は阪神ルーキー木浪…オープン戦の野手タイトル6部門は?

3/25(月) 11:34配信

ベースボールチャンネル

盗塁

 盗塁は、ヤクルト・塩見が12盗塁をマークし、頭一つ抜け出した。一方で、盗塁死も5つを数え、成功率には課題を残した。2位は昨季野手転向を果たし話題となったオリックス・佐野皓大外野手(7盗塁)。身体能力の高さを生かして1軍定着を狙う。3位は阪神のドラフト1位ルーキー・近本光司外野手が6盗塁をマークし、俊足ぶりをアピールした。

出塁率(規定以上)

 楽天・島内宏明外野手の出塁率.457が最高。打率.359に加え、7つの四球を選んだ。今季も楽天の中軸を担い、チームを引っ張る。2位以降は打率どおり、DeNAの楠本(.434)、ヤクルト・塩見(.429)が続いた。

各部門のオープン戦1位は以下のとおり。
◇首位打者
楠本泰史 打率.388

◇本塁打王
大田泰示
陽岱鋼  5本塁打

◇打点王
高橋周平
ブラッシュ 15打点

◇最多安打
木浪聖也 22安打

◇盗塁王
塩見泰隆 12盗塁

◇最高出塁率
島内宏明 出塁率.457

ベースボールチャンネル編集部

2/2ページ

最終更新:3/26(火) 9:58
ベースボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事