ここから本文です

無難な印象から卒業!白シャツをおしゃれに見せるコツ

3/25(月) 20:10配信

ESSE-online

39歳とは思えない、キュートでおしゃれなママとして、人気のインフルエンサー・田中亜希子さん。

黄ばんだシャツが元通り!酸素系漂白剤を使う前に知るべきポイントはこちら!

定番服でも、おしゃれに見せるコツはあるのでしょうか。田中さん流「白シャツ」の着まわしテクニックを教えてもらいました!

重要なのはヘアメイクや小物!シンプルな服でも印象をチェンジ

「子育てをしている今は、服をたくさんそろえるより、着心地のよいシンプルな服を長く着たいと思うようになりました。私の定番は、白シャツ、ボーダー、無地のニット。シンプルな服だからこそヘアメイクや合わせる小物で、簡単に印象を変えられます。人の目がいくのは、上半身。ボトムや靴にこだわるより、顔回りの印象を変える方が手軽におしゃれに見せられますよ」
ちなみにボトムは、白、黒、デニムがあれば、十分着まわせると田中さんは言います。

「大切にしているのは、“抜け感”。ファッションも日常生活も、あれもこれもとがんばりすぎず、『ポイントを押さえていればOK』と考えます。今は夫や子どもを支えることが私の役割。目立ちすぎず、“景色に自然になじむ人”でいたいと思っているんです」

田中亜希子さんが白シャツを着まわしてみた!

股下まであるビッグシルエットの白シャツは、はおりものとしても活躍。
「ドロップショルダーで、見た目がかっちりしすぎないものが着まわしやすく、おすすめです。衿の形はシンプルで、小さめタイプがベター」

・シャツ(田中さん私物)

●抜き衿にしてすっきり大人らしく

ボタンを2~3個外し、肩部分を持ち上げて後ろにずらし、衿を抜いて着ると、ぐっと大人な雰囲気に。
「うなじがあらわになるので、後れ毛を出し、首が透けて見えるようにします」

ヘアは後れ毛を少し残してゴムシニヨンに。後れ毛は外巻きにすると、首が細く見えます。

●裾を結んでウエストを高く見せる

シャツの裾を結ぶことで、ウエストの位置を高く見せる効果が。
「女性らしい着こなしにした分、ヘアはボーイッシュなスタイルで引き算。さらに黒のタンクトップで引き締めます」

うなじの上にキュッとタイトなお団子をつくり、その上に前髪をかぶせてショートカット風に。

1/2ページ

最終更新:3/25(月) 20:10
ESSE-online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ESSE

扶桑社

2019年6月1日発売号

¥558

『ESSE(エッセ)』は生活情報誌。家事、節約、収納、レシピ等のニュースを配信中!
(7月号は特別定価558円)
今月は「リサ・ラーソン特製保冷バッグ」が付録についた特装版(定価850円)が同時発売!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事