ここから本文です

チャールズ皇太子、カリブ海でパパラッチされたナイスバディ!

3/25(月) 15:45配信

25ansオンライン

なんともレアな写真が飛び出しました! それはチャールズ皇太子の水着姿!
現在、12日間に及ぶロイヤルツアー中のチャールズ皇太子とカミラ夫人。
17日から29日まで、セント・ルシア、バルバドス、セントヴィンセント&グレナディーン諸島や、キューバ、ケイマン諸島など、カリブ海の国を周られています。なかでも、英国ロイヤルメンバー初となるキューバご訪問は注目されています。
そんな中、19日にバルバドスに到着された後のチャールズ皇太子のお姿が、なんと海辺で目撃されたのです!
同日夜、歓迎レセプションが開かれる前に、ちょっとブレークをとられた模様。

【写真】ときめく世界のロイヤル“おじいさん”

皇太子の水着写真がパパラッチ!というのも驚きですが、それより何より、びっくりしたのが、そのお身体がとってもお若い!
私の個人的見解、そして勝手なイメージで、英国人紳士=ビール腹 が当たり前と思っていましたが(笑)、そんな影もなく、出っぱってもいないチャールズ皇太子のお腹。
しかも、たるみ、すら感じられない!
もちろん、引き締まっているとは言えないものの、だからと言ってたるんでいるとも言えない、なんとも絶妙な自然な健康体、というか自然に健康に歳を重ねられた“加齢美”、を感じたのは私だけでしょうか。
英国紳士スタイルの代表であり、オシャレ番長でもあるチャールズ皇太子の定番、ダブルのスーツがかくもお似合いになるのも、この体型ありき!を、まさに納得させた、これらの写真。
そして水着はパステルカラーのボタニカルなプリントと、こんな爽やかな色の水着が似合う70歳って!きっといないでしょう。
初見でリバティプリント?かと思ったくらい、英国調でもあるような。
さすが生まれながらのプリンス!たる品を、水着選びからも感じずにはいられません。
日本ではあまり知られていないと思われますが、実はご結婚前、若かりし頃モテモテだったチャールズ皇太子。ウィリアム王子やハリー王子もかつて称された、「世界一結婚したい独身プリンス」の名は、父チャールズ皇太子譲りと言った方が、むしろ正しいかもしれません。

1/2ページ

最終更新:3/25(月) 15:45
25ansオンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ヴァンサンカン

ハースト婦人画報社

2019年8月号
2019年6月28日発売

通常版:800円

『25ans』は、華やかで幸せな女性たちに、
今の時代のラグジュアリーを体験するための
インターナショナル・マガジンです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事