ここから本文です

連ドラ史上初の試み! エビ中主演「神ちゅーんず―」をiPhoneで撮影

3/25(月) 11:00配信

ザテレビジョン

4月6日(土)から放送の「神ちゅーんず~鳴らせ!DTM女子~」(毎週土曜夜2:30-3:00ほか、テレビ朝日系※ABCテレビは4月7日[日]スタート)。

【写真を見る】体につけて撮影も!「iPhone」にしかできない撮影にもこだわる

本作は、私立恵比寿中学が主演を務め、デスクトップミュージック(DTM)で「神曲」を制作するため奮闘する女子高校生たちを描いた青春音楽群像劇。

連続ドラマ史上初の試みとして、撮影を全編「iPhoneXS」で行う。通常のドラマ撮影機材とも遜色ない映像で、出演者の体にiPhoneを取り付けたり、出演者自ら「iPhone」で撮影したりと、“iPhoneにしかできない”映像表現に挑戦している。

大谷健太郎監督は「意識した点は、iPhoneでこれだけの映像表現ができるということを伝える。iPhoneだからこそできる表現にチャレンジすること」と語っている。

さらに、作中でDTM作曲に使う機材も、主に「iPhone」を活用するなど、まさに新しい時代のスタイルで制作されたドラマとなる。

(ザテレビジョン)

最終更新:3/25(月) 11:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事