ここから本文です

【卓球】水谷の目の問題はどこまで深刻なのか!?

3/26(火) 12:58配信

卓球王国

「目の病気ではないので原因がわからない」(水谷)

 ネットメディアがきっかけとなり、各テレビ局のワイドショーは「卓球の水谷の目が見えない」というテーマで、にわかに騒がしくなっている。
 多くの卓球人にとっては、「何を今さら」という感もある話題だ。1月の全日本選手権で水谷隼が優勝を決めた直後、卓球王国が行ったロングインタビューでも、彼は目に問題を抱えていることを語り、苦しむ心の内をさらしていた。
 1月に話を聞き、2月21日発売号で掲載した水谷隼のロングインタビュー。その中から、目に関する彼のコメントを拾ってみた。

--5回戦、6回戦の後のミックスゾーンでは、「決勝に行ける確率は25%くらいだけど、張本も勝つか負けるかわからない」と語り、全日本という試合の難しさを表現していた。あれは本心だったの?
水谷 本心ですよ。ボールが見えなかったし、1球のストレスがすごくて、どんなチャンスボールでもミスをしそうだった。
--ボールがよく見えないという問題は、前回の世界選手権で途中までメガネをかけたりとか、つきまとっているね。
水谷 それが「全日本に出ない」と決めた理由のひとつですから。
--もしそれが改善したら、また出るかもしれないね。
水谷 可能性はあるけど、どうかな。目の病気ではないので原因がわからない。光が反射して、ザワザワした感じでクリアに見えない。

--今大会、長いラリーにはあまりなっていない。
水谷 ないですね。ボールがよく見えてないので、ラリーになってもラケットにまともに当たらないから、コースがある程度読める、早めのラリーのほうが狙いやすい。

--会見でもミックスゾーンでも、なぜ「ボールが見えない」ことを言わなかったの?
水谷 言っても何も変わりませんから。もし目が良くなって帰ってきたら成績は伸びる。その時、目のことを知らない周りの人はプレースタイルが変わったとか、いろんな理由を挙げる。それもおもしろいかなと。
--目が改善されなくて、オリンピックに行くのはしんどくない?
水谷 オリンピックと言うよりは、これからのワールドツアーだと会場が暗くて本当にボールが見えない。手術もしたけど、いまだにボールが見えなくて、これからどうしていいのかわからない。
(卓球王国2月21日発売号:4月号より)

1/2ページ

最終更新:3/26(火) 19:12
卓球王国

記事提供社からのご案内(外部サイト)

卓球王国

株式会社卓球王国

2019年9月号
7月20日発売

定価785円(税込)

最新情報満載! こだわりの卓球情報誌
報道、技術、グッズ、インタビューなど
多彩な記事を満載!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事