ここから本文です

神戸ビジャ、森保J現地観戦の私服ショットに反響 「最高にハンサムでエレガント」

3/26(火) 21:42配信

Football ZONE web

神戸の本拠地ノエスタで行われた日本対ボリビアを現地観戦したビジャ

 J1ヴィッセル神戸の元スペイン代表FWダビド・ビジャは26日、自身の公式インスタグラムを更新。本拠地ノエビアスタジアムで行われた日本対ボリビア(1-0)の一戦を現地観戦した様子を公開し、海外ファンから「最高にハンサムでエレガント」「クールだ」と反響が寄せられている。

【写真】「最高にハンサムでエレガント」 神戸の元スペイン代表FWビジャ、私服で森保ジャパンを現地観戦

 今季から神戸に加入したビジャはJ1・4試合で2ゴールを記録。スペイン代表とバルセロナで同僚だったMFアンドレス・イニエスタと華麗なパスワークを見せ、日本を沸かせている。

 現在は代表期間中でありリーグ戦は中断しているが、ビジャはイニエスタとともに神戸の本拠地ノエビアスタジアムで行われた日本対ボリビアの一戦でテレビ番組に出演し、現地で観戦した。MF中島翔哉(アル・ドゥハイル)の決勝弾で勝利した日本代表を見守った。

 ビジャは自身の公式インスタグラムを更新し、試合開始直前のピッチを背景にスタンドで撮影した私服ショットを公開している。コメント欄では「クールな私服姿」「あなたが恋しいよ、レジェンド!」「一級品だ」「最高にハンサムでエレガント」「名手がそこにいる!」と海外ファンからも反響が寄せられていた。

 森保一監督率いる日本は平成最後の代表戦を勝利で終えたなか、百戦錬磨のストライカーの目に森保ジャパンの出来はどのように映ったのだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:3/26(火) 22:16
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事