ここから本文です

アーセナルも獲得に動く? PSGに続き…マンUの契約満了予定選手に高年俸提示か

3/26(火) 18:00配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドに所属する29歳のスペイン代表MFアンデル・エレーラに対し、アーセナルが興味を示しているようだ。25日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

【写真】アンデル・エレーラのランクインはあるか? プレイヤー能力値ランキング

 今年6月でユナイテッドとの契約が切れるエレーラ。ルール上、選手は契約満了6ヶ月前から移籍先クラブとの仮契約合意が可能となるため、他クラブと交渉することが出来る。先日、パリ・サンジェルマン(PSG)が週給15万ポンド(約2200万円)の3年契約オファーを提示したと報じられた。同紙によると、それに匹敵する高年俸のオファーをアーセナルも準備しているようだ。

 エレーラ本人はユナイテッドに残留することを望んでいるとされる。しかし、現時点で契約延長に向けた交渉の進展は見られない。多くのクラブから関心を示されるようになれば同選手の心が揺らぐ可能性もあるだろう。そうなった場合、フリーで退団することも考えられる。

 2014年7月にアスレティック・ビルバオからユナイテッドに加入したエレーラ。今季は公式戦25試合に出場し3得点3アシストを記録している。ただ、現地時間2月24日に行われたリバプール戦で負傷し現在も離脱中だ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事