ここから本文です

北川景子 ドラマの打ち上げ後、ピンヒール姿でクールに帰宅

3/27(水) 7:06配信

FRIDAY

「最終回の視聴率は12.6%。本音ではもう少し数字が欲しかったが、全話を通じて二桁をキープし、上々のデキです」

人気ドラマ「家売る~」&「トレース」の撮影現場ウラ話

日本テレビ関係者がそう語るのは、ドラマ『家売るオンナの逆襲』(日本テレビ系)のことだ。本作は、北川景子(32)演じる敏腕不動産営業ウーマンが「私に売れない家はない!」と豪語して、奇抜なアイディアで家を売りまくるコメディドラマ。’16年放送の第1シリーズに続いて、北川の演技も話題になった。

その打ち上げ風景を銀座のダイニングバーで目撃したのは、3月中旬の夜。9時半過ぎ、一次会がお開きになると出演者やスタッフらが次々と店を後にした。その人波の中に大きなサングラスをかけた北川の姿が。打ち上げではカジュアルな服装の芸能人も多い中、黒のジャケットとパンツ&ピンヒールでキメている。他の出演者が路上で立ち話をする中、クールに送迎車に乗り込んだ。

「今回、高視聴率だったことで続編制作に弾みがついた。局としては、テレ朝の『ドクターX』のようにシリーズ化したいと考えているらしい」(前出・関係者)という本作。「私に達成できない視聴率はない!」と北川が豪語する日も近い?

最終更新:3/27(水) 12:08
FRIDAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事