ここから本文です

乃木坂46伊藤純奈、卒業発表の斉藤優里・伊藤かりんと絆強まる「最近、毎日連絡を取り合ってる」

3/27(水) 11:34配信

リアルサウンド

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび』。3月26日の配信には、伊藤純奈が登場した。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した渡辺みり愛は、宿題用のフリップボードに「世界で0番目に愛している純奈へ みり愛が好きなのは十分わかる。わかるよ。でも具体的に教えてほしいのよ。好きな所」と書き残していた。この文字数多めな宿題を目にした伊藤は「なんなのこの倒置法。やかましいな(笑)」と冷静なツッコミ。続けて、渡辺の具体的に好きなところとして「みり愛の指を噛むのが好きなのね、じゅん。引かれるかな? 引かれるよね(笑)」と自嘲しつつ「みり愛の指をすごい定期的に噛みたくなるのね。で、純奈が噛んでもあんまり怒らないところが好きです」と告白。どうやら伊藤は渡辺の指の「食感」が好きらしく、視聴者からは「リアルザンビ」といじられていた。

 続く近況トークでは、先日卒業を発表した伊藤かりんと斉藤優里に言及。ちなみに、2人の卒業によって乃木坂内の仲良しグループ・スイカ(メンバー=伊藤かりん・斉藤優里・伊藤純奈・川後陽菜・西野七瀬)における現役メンバーは、伊藤のみになってしまう。仲の良いメンバーが相次いで卒業を発表したために、伊藤には心配の声が多数寄せられていたようで、そのことについて「ありがとう」とお礼を言いつつも「悲しいよね。悲しいんだけど、スイカはプライベート重視派グループなので、まぁ、お仕事の時は一緒にいるだけだったし、お仕事をスイカでしていたわけではないのでね。プライベートではいつも通りです」と、変わらぬ仲の良さを強調した。

 続けて伊藤は「最近、毎日連絡取り合っていてね。仲の良さが急速してる」とより絆が強まっていることを明かし「だから残された時間は、しっかり思い出を作ろうと思います。みんなも一緒に思い出作ろうね!」と前向きに呼びかけていた。

 次に、各曜日の担当メンバーが争う「のぎおび選手権」のコーナーへ。今週の種目は「46秒スピーチ 新生活編」。これは4月から仕事や学校など新生活が始まる人へ向けたショートスピーチを行い、46秒により近かったメンバーが優勝となる競技だ。

 優勝賞品の「焼肉お食事券」について伊藤は「焼肉だって。欲しいよ!」と獲得する気満々。「今度こそ、いくちゃん(生田絵梨花)連れて焼肉行かなきゃ! この前はスイカで行っちゃったからね」と、「スイカの種」としてよくスイカメンバーと行動を共にする生田を含めての会食を熱望した。

 そんな気合十分で臨んだ伊藤の記録は「43.66秒」。このタイムを受けて「どうよ!?」とドヤ顔をし「これあるよね!? 焼肉! いいんじゃない? いくちゃんにもう早速言っちゃおうと思っちゃうレベルだな」と焼肉への期待感をあらわにした。

 ラストには、本日水曜配信担当の阪口珠美への宿題を決めることに。伊藤は「もうこれ決めてるのよ、じゅん」と言って、宿題用のフリップボードに「たまみへ じゅんの似顔絵かいて」と記載して配信を締め括った。

こじへい

最終更新:3/27(水) 11:34
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事