ここから本文です

睡眠&コーヒーで超スッキリ!?「ネスカフェ 睡眠カフェ」がオープン【東京】

3/28(木) 13:15配信

じゃらんニュース

大好評を博した「ネスカフェ 睡眠カフェ」の常時営業店舗が、2019年3月6日(水)に東京・大井町にオープン!
過去3回に渡って期間限定でオープンした「ネスカフェ 睡眠カフェ」の常設店舗となります。睡眠不足の方や急に仮眠がとりたくなった方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

常時営業のカフェとして東京・大井町にオープン

昨今のニュースで頻繁に取り上げられることも多い日本人の睡眠不足。
それがさらに続くと、睡眠負債となってしまうともいわれていますよね。そんな日本人の睡眠不足状況を打破すべく、これまで3回にわたって期間限定でオープンしていた「ネスカフェ 睡眠カフェ」は大好評を博していました。
今回、常時営業となる体験型カフェ「ネスカフェ 睡眠カフェ」のコンセプトは、コーヒーの飲み分けによって新しい睡眠スタイルを体感してもらうということ。
日中に眠気を感じたときに気軽に利用できる「ネスカフェ 睡眠カフェ」は、日本人の睡眠不足問題の救世主となるべく、ビジネスパーソンや観光客の方も利用しやすい東京・大井町にいよいよオープンしました。

ネスカフェ 睡眠カフェの2つのコース

「ネスカフェ 睡眠カフェ」には、「ナップコース」と「睡眠コース」の2コースがあり、希望に応じてコースのチョイスが可能!
■短時間の仮眠でパフォーマンスアップ!「ナップコース」■
「ナップコース」では、カフェインを含んだ「ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー 無糖」を入眠前に飲むという、新しい仮眠スタイル「コーヒーナップ」を提案。「コーヒーナップ」とは、およそ15分の仮眠前にカフェインが含まれたコーヒーを飲むという新しい仮眠スタイル。
あえて入眠前にカフェインが含まれたコーヒーを飲むことによって、目覚めた後のパフォーマンス維持が期待できるとのこと!「日中なのに眠たい」、そんな悩みをお持ちの方にピッタリのコースです。最高級のリクライニング機能付きのレザーチェアでゆっくり休むこともできますよ♪
・料金/ナップコース
30分の仮眠体験+コーヒー1杯 利用料金 810円
・予約方法/公式HPより事前予約可能
■「睡眠コース」■
「睡眠コース」では、入眠前にカフェインレスコーヒー、起床後にカフェインを含むコーヒーを飲みます(入眠前は「ネスカフェ ゴールドブレンド コク深めボトルコーヒー カフェインレス 無糖」、起床後は「ネスカフェ ゴールドブレンド コク深めボトルコーヒー 無糖」が提供されます)。
利用時間は1時間~3時間の間で希望に合わせて選択可能。
「睡眠コース」で利用できるのは、高級フランスベッドや最高級のリクライニング機能付きのレザーチェア。また、マットレスや枕は、お好みの固さのものをチョイス可能です♪
また、「ネスカフェ 睡眠カフェ」には、人体に照明が与える生物学的影響を研究して開発されたIoT照明「フィリップス Hue(ヒュー)」が設置されており、極上のリラックス空間が演出。
カフェ内には脳に快感や安心感を与えるハイレゾ音源の安眠ミュージックが流れています。さらに、仮眠時や睡眠時の脳波をモニタリングできる睡眠計測アイマスクも用意されているので、起床後に睡眠の質をチェックすることも可能です。
・料金/
60分の睡眠体験+コーヒー2杯 利用料金 1,620円
90分の睡眠体験+コーヒー2杯 利用料金 2,678円
120分の睡眠体験+コーヒー2杯 利用料金 3,564円
180分の睡眠体験+コーヒー2杯 利用料金 5,346円
・予約方法/公式HPより事前予約可能

まとめ

いよいよ常時営業を開始する体験型カフェ「ネスカフェ 睡眠カフェ」。
その常設店舗は、ビジネス・観光で訪れる方も気軽に利用しやすい東京・大井町にオープンします。
希望に合わせて、仮眠時間15分程度の「ナップコース」、または1~3時間の「睡眠コース」からコースを選べるので、大井町を訪れた際には、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?
ネスカフェ 睡眠カフェ
住所/東京都品川区大井1-7-7 K-2ビル5階
営業時間/9:00~18:00(最終受付17:30)
アクセス/東京臨海高速鉄道 大井町駅より徒歩1分
情報提供元/ネスレ日本株式会社
※この記事は2019年3月時点での情報です

最終更新:3/28(木) 13:15
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事