ここから本文です

強盗が消え詐欺が増加 スマホ決済が変える犯罪

3/29(金) 18:00配信 有料

週刊東洋経済

銀行預金の金利の低さを嫌った「タンス預金」が最近は大きく減っている(Imaginechina/アフロ)

<2019年4月6日号> 最近、ある信用金庫のトップと雑談する機会があった。そのとき高齢化の進む日本の地方では、銀行から預金を引き揚げて現金で家に置く、いわゆる「タンス預金」が増えているという話になった。マイナンバーの普及や低金利の長期化、そして相続税対策といった理由からだという。 本文:1,416文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

富坂 聰 :ジャーナリスト

最終更新:3/29(金) 18:00
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る