ここから本文です

Appleの独自クレカ、お得に使うには?注目の新サービスの全貌

3/29(金) 15:45配信

bizSPA!フレッシュ

 3月26日、カルフォルニア州・クパチーノのSteve Jobs Theaterにて「Apple Special Event」が開催されました。いわゆる春のApple発表会ですね。

 今回は発表会の数週間前から、新型AirPodsや新型iPad mini&iPad Air、新型iMacなど、多くの新製品の存在が明らかとなっていました。これらの製品がお披露目されるのかなと思ったら、なんとハードの発表は一切ありませんでした。

 というわけで、発表された内容をまとめてチェックしてみましょう。

「Apple News」がパワーアップ

 既存の「Apple News」が、おしりにプラスをくっつけて、「Apple News+」としてパワーアップ。月額10ドルで300以上の雑誌コンテンツや新聞が読み放題となるサブスクリプション型のニュースアプリです。

 アプリのUIはかなりキレイで、例えば雑誌の表紙が写真ではなくムービーになったりと、デジタルコンテンツならではの表現も見受けられました。

 ローンチ現在はアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアのみの提供。日本での提供時期などは未定です。

クレジットカード「Apple Card」

 続いて披露されたのは、Apple×ゴールドマン・サックス×マスターカードのタッグで実現した、Apple流のクレジットカードです。iPhoneのWalletアプリから即時発効が可能で、アプリからはカードの利用履歴や支出などが確認できます。デザインもインフォグラフィックスがクール。

 また、「Daily Cash」と呼ばれるキャッシュバックがあり、Apple Payを利用するたびに2%のキャッシュバックが即時反映されます。

 Apple直販店での買い物は還元率が3%アップ。しかも年間利息や支払い遅延金などは一切なし。プライバシー面についても配慮されており、「どこで何をいつ、いくら買ったのかはAppleには知らされず、サーバーにも保存されない」とのこと。

1/3ページ

最終更新:4/11(木) 17:44
bizSPA!フレッシュ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事