ここから本文です

下呂温泉にプリン専門店「下呂プリン」がオープン!レトロで可愛い♪【岐阜】

3/30(土) 12:00配信

じゃらんニュース

日本三名泉のひとつであり、多くの人々が訪れる、岐阜県下呂(げろ)市にある下呂温泉。
その下呂温泉に、温泉街初となる唯一のプリン専門店「下呂プリン」が、2019年3月14日(木)にオープン♪かわいいキャラクターがお出迎えしてくれます。

下呂温泉街ではここだけ!プリン専門店オープン

下呂温泉街唯一のプリン専門店である「下呂プリン」。
こちらのお店で販売されているプリンは、店舗に併設されている工房で一つ一つ丁寧に手作りされています。
材料に使われているのは、下呂牛乳や宇治の最高級の抹茶、本物の生クリーム、そして1キロあたり12万円前後もするというマダガスカル産の天然のバニラビーンズ!バニラビーンズとは、プリンの中にある黒い点のようなもののことで、プリンの「味と香り」を作る一番大切な原料なんですよ♪
「下呂プリン」の店舗デザインは、下呂温泉でマスコット的に使われているカエルがモチーフになっています。店内には、昔なつかしい温泉を思い出すようなレトロなマッサージチェアやテレビが置かれているほか、湯船をイメージしたというイートインスペースも!
下呂温泉にゆったり浸かりながらプリンを食べている、そんな気分が満喫できそうですね!

お風呂上りに食べたくなる♪「思ひ出の味」のプリン

”基本の下呂プリン”ともいえる存在の「下呂プリン(まろやか)」は、なめらかな食感が特徴的なプリン。この食感は、地元産の下呂牛乳とマダカスカル産の天然バニラビーンズが作り出しているんですよ。お風呂上りについ食べたくなる「下呂プリン」の商品のラインナップは下記の通り♪
【下呂プリン(まろやか)】
”下呂プリンの基本”ともいえる存在のプリン。地元産の下呂牛乳と最高級のマダガスカル産バニラビーンズを贅沢に使用した、「下呂プリン」自慢のプリンです。
【下呂プリン(メロンソーダ)】
お風呂上りに食べたくなる「思ひ出の味」のプリン。昔なつかしいメロンソーダの味を再現したというプリンです。淡いグリーン色をしたメロンソーダと赤いサクランボのコントラストが、どこかなつかしい雰囲気♪
【下呂プリン(レトロ)】
昔のプリンを再現したという、少し固めのプリン。素材の味が引き立つ、素朴な味わいのプリンです。
【下呂プリン(抹茶)】
宇治の最高級抹茶を使用したプリン。丹波産黒豆が抹茶の程よい苦みを引き立て、絶妙な風味の抹茶プリンです。
【下呂プリン(珈琲ゼリー)】
お風呂上りに飲むコーヒー牛乳をイメージしたプリン。ビンの下にはプリン、その上にコーヒーゼリーがのせられています。その2つを混ぜて飲むと、まさにコーヒー牛乳の風味が味わえそうですね♪
【季節限定・下呂プリン(苺)】
いちごジュレを使用した、季節限定のプリン。その季節ごとに旬の果実を使用したフレッシュなプリンが販売されていますよ。
【限定商品・下呂プリン ア・ラ・モード】
1日30食・イートイン限定の商品。「下呂プリン(レトロ)」をベースに、極上の生クリームが使用されています♪
【下呂ソフト(プレーン)】
地元産の下呂牛乳を使用。甘さ・固さ・舌触りを追求したソフトクリーム。

1/2ページ

最終更新:3/30(土) 12:00
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事