ここから本文です

【完全版】佳子さまもコメントされた「眞子さまご結婚問題」小室家前のポリスボックスはいつまである? 

3/31(日) 11:00配信 有料

文春オンライン

3月24日、千葉県の少年少女オーケストラの演奏を鑑賞された眞子さまと佳子さま (c)JMPA

「姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています」。3月22日に国際基督教大学(ICU)を卒業された秋篠宮家の次女・佳子さま(24)は宮内記者会の質問に文書で回答を寄せて、眞子さま(27)と小室圭さん(27)の結婚延期についてこう綴られた。両親から結婚に事実上の“待った”をかけられ、袋小路に迷い込んでしまった姉に助け船を出されたのだ。

 一般人から“内親王の婚約内定者”となった小室圭さんや母・佳代さんに対しては警察が警備体制を敷いたが、2018年夏から自身は米国へ留学中。小室家のマンション前に設えられた簡易ポリスボックスは“塩漬け”状態だ。果たしていつまで設置されたままなのか。(取材・文/朝霞保人 皇室ジャーナリスト) 本文:2,970文字 写真:7枚 ...

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

「週刊文春」編集部/週刊文春 デジタル

最終更新:3/31(日) 11:00
記事提供期間:2019/3/31(日)~11/26(火)
文春オンライン

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る

Yahoo!ニュースからのお知らせ