ここから本文です

コーデに抜け感をプラス。白コンバースのハイカットスニーカーコーデまとめ

4/2(火) 20:02配信

集英社ハピプラニュース

白コンバース×ボーダー&パンツコーデ

白コンバースのハイカットタイプは、コーデに抜け感を演出でき、実はボトムスとのバランスが取りやすい。1足持っているとコーデの幅が広がること間違いなし!

40代に似合うスニーカーコーデをまとめてチェック

セントジェームズのボーダー×コンバースは不朽の鉄板コーデ。とはいえ、そのままだとひねりがないなので、アラフォーの私達が着こなす場合はクールなロングジレを投入してみて。トレンドアイテムをはおって一歩先の都会的なカジュアルを目指しつつ、革ベルトの時計と、品格漂う白のワンハンドルバッグをプラスしてさりげなくリッチ見えがポイント。

トップス¥10,000/セント ジェームス代官山店(セント ジェームス) ジレ¥35,000/アルアバイル(ルル・ウィルビー)パンツ¥18,000/アルアバイル ピアス¥68,000/ストラスブルゴ(ヒロタカ) 時計¥400,000/セイコーウオッチ お客様相談室(グランドセイコー) サングラス¥48,000/ブリンク・ベース(アイヴァン 7285) バッグ¥295,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) スニーカー¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

撮影/魚地武大 スタイリスト/小川ゆう子 文/加藤理恵

白コンバース×フレアスカート&リュックコーデ

アラフォーにとってリュックとは“はずしアイテム”のひとつ。スポーティになりすぎないリュックの選び方を心得れば、後は着たい服に合わせるだけ。それだけで40代の私たちのおしゃれをもっと自由にしてくれる。


リュック/¥14,800/エルベシャプリエ代官山(エルベシャプリエ) プルオーバー¥20,000/スリードッツ青山店(スリードッツ) タンクトップ¥4,500/エルフォーブル(エルフォーブル) スカート¥45,000(マディソンブルー)・ブレス¥15,000(フィリップ オーディベール)/ビームス ハウス 丸の内 サングラス31,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 靴¥5,800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

撮影/坂根綾子 スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵

1/2ページ

最終更新:4/2(火) 20:02
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事