ここから本文です

元レアルGK、ジダン息子の長期的な活躍に太鼓判。「必要なものを兼ね備えている」

4/2(火) 15:00配信

フットボールチャンネル

 現地時間の31日に行われたリーガエスパニョーラ第29節のウエスカ戦でレアル・マドリー指揮官ジネディーヌ・ジダンがGKに起用したのは、息子である20歳のルカ・ジダンだった。

 今季マドリーでレギュラーを務めてきたGKティボー・クルトワが負傷のため、招集メンバー外。前節セルタ戦で先発したケイラー・ナバスをベンチに置き、指揮官は息子のルカを起用した。

 1日付のスペイン『マルカ』のインタビューでレアル・マドリーから今年1月にイングランド・チャンピオンシップ(2部相当)のリーズ・ユナイテッドに移籍したGKキコ・カシージャがルカの今後の活躍に太鼓判を押した。

 カシージャは「彼は今年大きな躍進を遂げた。GKに必要なものを持っている。彼の将来はレアル・マドリーにある。でも誰にもそれはわからない。ただ、彼は数年でエリートGKになると思うよ」と32歳ベテランGKが20歳のルカを絶賛した。

 カシージャの言う通り、ルカはレアルの将来を背負って立つGKとなることができるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:4/2(火) 15:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事