ここから本文です

“女友達”がやたらと多い男を好きになった女の悲劇

4/2(火) 5:20配信

東京カレンダー

仕事に適性があるように、結婚にも向き不向きがある。

どんな爽やかイケメンでも、高学歴・高収入のハイスペ男でも、残念ながら“結婚に向かない男”は存在し、数々の婚活女子を絶望させている。

この連載では、婚活中のアラサー女子が実際に遭遇したケースを基に、東京に数多生息する “結婚に向かない男”の生態を紹介していく。

【報告者】

名前:酒井未央(仮名)
年齢:28歳
職業:オーガニックコスメブランド 広報
住居:目黒

【今週の結婚に向かない男】

名前:弘中雄輔(仮名)
年齢:32歳
職業:広告代理店
住居:神谷町

今回の報告者は、とあるオーガニックコスメブランドで広報を務める酒井未央・28歳。

オフィス近く、代官山の『CRISP SALAD WORKS』に現れた彼女は、イエローのブラウスに爽やかな白パンツという春らしい装いだ。

オシャレで、ナチュラルメイクにさらさらと風になびく栗色の髪がとても清楚な印象で、確実にモテるな、と感じさせる女性だ。

しかし未央はつい先日、半年ほど付き合った彼氏と別れてしまったという。理由は、彼が結婚に向かない男だと悟ったからとのこと。

「私、結婚してまで女性関係の心配とかしたくないんです。四六時中夫の浮気を心配しなきゃならないなんて、バカバカしいじゃないですか」

潔く言い切った未央だが、その物言いは彼女の元彼・弘中雄輔への未練を断ち切ろうとしているようにも聞こえた。

そして少しの間を置いて、彼女は話し始めてくれた。

「話題も豊富だし、楽しくていい男だったんですけどね。ただ…ちょっと周りに“女友達”が多すぎました」

未央の元彼・雄輔は大手広告代理店勤務の32歳。

彼女が勤めるオーガニックコスメブランドがPRイベントを開催した際、招待客の一人として招かれていたのが彼だった。

「私は午後のプログラムで、この春発売となる“オーガニック素材の制汗シート”をプレゼンする役割だったんですが、午前中は受付と会場誘導に徹していました。

会場設備と人員の関係で、招待客の荷物は預からないフローだったんですが、雄輔が大荷物を抱えて現れて。そのまま会場入りするのは明らかに大変そうだったんです。だからこっそりスタッフ控え室で荷物を預かってあげたんです。それが、出会いのきっかけです」

未央の親切心から始まった恋愛。それは本当にただの親切心だけだったのだろうか?

「そうですね…初対面で“素敵だな”と思ったことは認めます。そうじゃなきゃ、わざわざ特別対応なんてしないですよね(笑)。彼は見た目がものすごくかっこいいというわけではないんですが、こちらの警戒心を一切取り払うような人懐こさがあったんです」

自然な流れで名刺を交換したら、後日彼からお礼メールが届いたそうだ。そして、ごく自然な成り行きでデートをすることになったという。

「なんていうか、誘い方が自然でいやらしさがないんですよね。度々会うようになって、名前で呼ばれたりして好意も感じるんだけど…絶対に無理やり先に進もうとしないんです。気がついたら私の方が好きになっていました」

未央は白状するようにそう言うと、照れたように笑った。

しかし彼女が雄輔に感じた人懐こさは、当然ながら自分だけに向けられるものではない。

思い切って未央から「私と付き合ってほしい」と告白し、晴れて恋人同士になったものの、やきもきとする出来事が次から次へと起こり、彼女を苦しめたという。

「彼、投稿はしていないんですけど閲覧用のInstagramアカウントを持ってて。興味本位っていうか気になっちゃって、誰をフォローしてるのかを確認してみたんです。そしたら…沢山出てきたんです。さりげなさを装ったキメ顔をプロフィール画に設定した、いかにも自分に自信ありげな美女アカウントの数々が」

こういうとき、ほとんどの女は探偵と化す。未央もその例に漏れず、その美女アカウントは雄輔が一方的にフォローしているだけなのか相互フォローなのかどうかをつぶさに確認した。

「そして気がついたんです。どうやら雄輔はやたらと女友達が多いらしい。しかも派手めの人ばかり、って。なんていうか…息苦しくなりました。途端に彼のことが信じられなくなって。我慢すればよかったのかもしれないけど、彼に直接聞いてみたんです。この女の子たちと、どういう関係なの?って」

しかし当たり前だが、答えを聞いたところで安心感など得られなかった。むしろ、不安が募ったと言う。

「友達の友達とか旅先で出会った子とか色々、だそうです。なにそれ合コン?ナンパ?って感じですよね。“ただの女友達だよ”なんて言われても信用できない。だってお互いに下心ゼロってことはあり得ないんだし」

さらに追い打ちをかけるように、“男女にピュアな友情などない”と確信する出来事があったという。

1/2ページ

最終更新:4/2(火) 5:20
東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事