ここから本文です

欅坂46 渡辺梨加、口下手発揮で厳しいツッコミ受ける 今田耕司「なんで来たんや!」

4/3(水) 12:34配信

リアルサウンド

 よしもと所属タレント約6,000人の中から選ばれたメンバーで結成されるアイドルグループ・吉本坂46の選考過程、結成の瞬間から成長などを追いかけるドキュメンタリー番組『吉本坂46が売れるまでの全記録シーズン2』(テレビ東京系)。4月2日放送回では、個人ジャケット売上ランキング発表の模様をオンエアした。

【写真】欅坂46小林由依、激動の2018年を語る

 シーズン1のレギュラーメンバーに代わり、シーズン2からは今田耕司、タカアンドトシ、欅坂46・渡辺梨加がスタジオから吉本坂46を見守る。番組冒頭、トシ(タカアンドトシ)は「見てました? シーズン1は?」と渡辺に質問。渡辺が「あ……はい」と静かに頷くと、トシからは「見てねえな、これ」とさっそくツッコまれてしまう。さらに今田から「最初から順調だったわけじゃないでしょ?」と欅坂46のデビューについて聞かれると、「ん~~。でもびっくりしました」と返答。うまく回答できない渡辺に対して、今田は「どうした? 欅がびっくりした?」と困惑している様子。再び「最初から順調だったわけじゃないでしょ?」と質問を続けるも、「ん~~~。う~~」と返答に悩む渡辺。見かねたトシが「渡辺さんは、喋らないっていうキャラなんですよ」とフォローすると、今田は「なんで来たんや!」とツッコんだ。

 VTRでは、これまでの吉本坂46の活動を振り返る。まずは、グループ結成までのオーディション模様を放送。VTRを見たトシは「どうでした? (欅坂46も)あんな感じだったんですか?」「応募は何千人?」と渡辺に質問。しかしまたしても、渡辺はうまく答えることができず沈黙に。トシは「そりゃ知らないよね、こっちで調べておく」と続け、スタジオを笑わせた。

 また、吉本坂46のMV撮影、デビューイベント、握手会の模様などもオンエア。トシが「アイドルしてますよ!」と吉本坂46メンバーに感心していると、今田は「事情を知らないからですよ」「八木さん(八木真澄/サバンナ)が自分の握手の列が短すぎてどんだけ焦ったと思ってんねん」と続ける。また、タカ(タカアンドトシ)が「今まで握手会で言われて嬉しかった言葉って何?」と渡辺に質問を試みるものの、やはり渡辺は「ん~~~~」とうまく話すことができない。しばらく沈黙が続くと、トシが「じゃあ、ホームページで紹介してね」「(回答は)すぐには出ないからね」とまたしてもフォロー。一方今田は「甘やかしちゃダメだって! ファンの人が息を飲んでみてたわけよ」と厳しくツッコんだ。次回は4月9日放送予定だ。

向原康太

最終更新:4/3(水) 12:34
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事