ここから本文です

クロちゃん、親からの仕送りは6000万円「努力だけはしない」

4/4(木) 20:02配信

SmartFLASH

 安田大サーカスのクロちゃんが、4月1日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)で、甘い汁をすすって生きてきた「甘汁モンスター」ぶりを語った。

 クロちゃんは、40歳を超えても親から仕送りをもらい、最高で月に25万円、22年間で総額約6000万円も受け取っているという。

 若い頃は、勉強したくないが、大学を目指して「2浪して57学部全落ち」と衝撃の結果に。なんとか短大に入り、その後、別の大学に編入して教育免許を取るための勉強をしていたが、子供が苦手で「一番邪悪なのは子供」とまで言い放っていた。

 その後、芸人となり、数々のドッキリ企画などに引っかかってきたクロちゃんは、「何もしなくても勝手にオンエアされて、勝手にウケて、勝手にお金が振り込まれる」とクズ発言を披露。

 さらに、心に決めていることとして「努力だけは絶対にしない!」と豪語していた。

 そんなクロちゃんの仕送りについて、アンガールズの田中卓志が2015年4月13日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で暴露している。

「親の仕送りでキャバクラに行って、しかも割引チケットで散々割引させて、45分でキャバクラ嬢の電話番号だけ持って帰る」。加えてキャバ嬢には「お金がかかる」とお酒を一切飲ませず、「最低な戦い方をしてる」という。

 クズエピソードに事欠かないクロちゃん。まだまだ芸能界の甘い汁をすすって生きていきそうだ。

最終更新:4/5(金) 7:02
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事