ここから本文です

AKB48柏木由紀、すっぴんからメイク完了まで「1時間半かかる」

4/6(土) 11:01配信

SmartFLASH

 4月3日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、AKB48/NGT48の柏木由紀が、メイク時間を明かした。

 別番組でAKB48の小嶋真子が柏木について「ダントツで(ヘアメイクの)セットに時間がかかっていて、『何をしてるんだろう?』と思う」と発言していたことが伝えられた。

 その話に柏木は「やめてくれ~。刺された、仲間内で」と嘆いた。自身のメイク時間に「確かに工程がめちゃめちゃいっぱいあるんですよ」と言い出す。

「ラジオの生放送の始まりですっぴんからメイクを開始したら、生放送終わりに間に合うか間に合わないか(笑)。1時間半でギリ」と、90分枠の同番組の放送時間と同じぐらいかかると明かす。

 ケンドーコバヤシが「マジで罰ゲームで、メイク落としてよ。1回見たい」と頼むと、柏木は「めちゃめちゃ地味ですよ」と自虐していた。

 過去にも自虐ネタで番組を盛り上げていた柏木。3月6日放送回では、自身の胴が長いことをイジられて、自身の腰の位置より上でスカートをはいていることを告白。

 本来の腰の位置ではくと「本当に無理。スカート、床に着いちゃう、地面に」とぶっちゃけて笑わせていた。AKB48の「神7」経験者では圧倒的大ベテランの彼女だが、イジられることを辞さずに受け入れられる根性は大したものだ。

最終更新:4/6(土) 11:16
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事