ここから本文です

ミケルソン、球2個を同時打ちで… “美パット動画”が米話題「現実じゃないみたい」

4/6(土) 16:33配信

THE ANSWER

オーガスタ目前、名手ミケルソンが公開したパット動画が話題に

 米男子ゴルフのフィル・ミケルソン(米国)が公開した1本のパットが話題を呼んでいる。2つ並べたボールを同時に打ち、それぞれ異なる軌道で入れるというもの。19秒間の動画を見た米ファンは「現実じゃないみたい」との声を上げている。

【動画】「現実じゃないみたい」と米反響! カメラの向きにファンからツッコミも…ミケルソンが公開した“19秒間の美パット”の実際の様子

 マスターズの開幕を次週に控える名手が自身のツイッターで動画を公開した。くっつけて2つ並べたボールを1本のパットで一緒に打つ。すると、左右のボールは10センチほど離れ、異なる軌道を描きながら進んでいく。およそ7~8メートルはあろうかという距離をゆっくりと進み、15秒後に左のボールが、2秒遅れて右のボールが続けてカップに消えた。

 投稿では「オーガスタを味見。グリーンでのパッティングは1週間通じて速度が15.6から16の間だった」とつづり、マスターズのグリーンの感触を確かめた様子。しかし、「現実じゃないみたい」「信じられない」「なんてこった、両方とも別の方向に曲がっている…」「もう一着グリーンジャケットを得る時が来た!」と驚きとエールが相次いでいた。

 ただ、打ち始めはカメラを縦にして撮っているが、途中から横に傾けており、首を傾けて見ざるを得なかったファンは「フィル、我々は動画の途中で縦から横にフリップできないんだよ」との指摘も。「質問なんだけど、あなたは片手で打って片手でカメラを持っているのか?!?! そうなんだろうね…」との声もあり、再生回数は37万回を超えている。

 マスターズは3度制しているが、2010年を最後に優勝から遠ざかっているミケルソン。魅惑のテクニックを武器に9年ぶりのグリージャケットをまとうことはできるのか。

THE ANSWER編集部

最終更新:4/6(土) 16:33
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事