ここから本文です

平日夜が包丁不要に!自家製冷凍ミールキットでラク料理

4/9(火) 21:10配信

ESSE-online

「できたての料理が、すぐに食べられる」と人気を集めているミールキット。カットずみの野菜、肉・魚を合わせるだけで、あっという間に献立が完成します。

そんなミールキットを自分でつくる方法を、料理ブロガーのゆーママさんが考案。週末にキットをつくって冷凍すれば、平日は包丁もまな板も不要!
夕食が劇的にラクに、おいしくなります。

自家製ミールキットを使えば、おかず2品が20分以内でできる!

●ミールキットのここがすごい!

1.平日は、包丁もまな板もいらない
2.肉・魚のキットに下味をつけるので、調理時は味つけがいらない
3.凍っていても、そのまま加熱できる
4.肉・魚と野菜を分けて冷凍することで、野菜の食感や色味をキープできる
5.冷凍することで、肉や魚に味がしっかりしみておいしくなる
6.冷凍で1か月ほどもつので、ムダなく食材を使いきれる

まずは、1日分のキットを試してみてください。週末に、野菜のキット2袋と肉のキット1袋をつくっておけば、おかず2品がすぐにできあがります。
その便利さに驚くはず!

●<野菜のキット>キャベツ×アスパラのミックス

【材料(1袋分)】
・キャベツ(4cm大のざく切り) 1/4個
・グリーンアスパラ(長さを4等分に斜め切り) 4本

【つくり方】
(1) 野菜の水分をしっかりふき、冷凍用保存袋に入れる。
(2) 空気を抜いて平らにし、口を閉じて冷凍する。

●<野菜のキット>菜の花×ニラ×シメジのミックス

【材料(1袋分)】
・菜の花(半分に切る) 1/2束
・ニラ(5cm長さに切る) 1束
・シメジ(石づきを除いて小房に分ける) 1袋

【つくり方】
(1) 野菜の水分をしっかりふき、冷凍用保存袋に入れる。
(2) 空気を抜いて平らにし、口を閉じて冷凍する。

●<肉のキット>鶏ひき肉のショウガダネ

【材料(1袋分)】
・鶏ひき肉 300g
・A[ゴマ油大さじ1 ショウガ(チューブ)3cm 塩小さじ1/4]
・片栗粉 大さじ1

【つくり方】
(1) 冷凍用保存袋にひき肉、混ぜ合わせたA、片栗粉をふり入れて菜箸でさっくり混ぜる。
(2) なるべく空気を抜いて平らにし、袋の口を閉じて菜箸で16等分の格子状に筋目をつける。

1/2ページ

最終更新:4/26(金) 17:30
ESSE-online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ESSE

扶桑社

2019年8月2日発売号

¥558

『ESSE(エッセ)』は生活情報誌。家事、節約、収納、レシピ等のニュースを配信中!
(9月号は特別定価558円)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事