ここから本文です

ブルゾンちえみも激写!中学時代のイケメン後輩が日本を代表するすごい人物に!

4/10(水) 5:30配信

ザテレビジョン

■ ブルゾンちえみの中学時代が明かされる

4月10日(水)放送の「あいつ今何してる? 2時間SP」(夜7:00-8:54、テレビ朝日系)にブルゾンちえみが登場。2015年にデビューし、2017年に大ブレークしてからはファッションショーやドラマなどにも出演し、芸人の枠にとどまらず活躍中だ。

【写真を見る】中学時代のエピソードに、思わず赤面してしまうブルゾンちえみ

そんなブルゾンは、父の影響で小学校5年生から陸上競技を始めたといい、今回名前を挙げたのは中学時代の陸上大会で見掛け、「イケメン過ぎて写真撮影をお願いした」という他校の後輩。今でも彼とのツーショット写真を持っているブルゾンは、「あの子イケメンやな、成長が楽しみ」と当時から思っていたという。

そのイケメン後輩について調査を行うと、日本を代表するすごい人物になっていた。また、彼から当時のブルゾンについてのエピソードが明かさる。

■ 天才奇才な卒業生たちの今を紹介!

日本全国の超名門高校の先生たちに、強烈な印象を残した天才&奇才な卒業生について取材する「名門校の天才奇才卒業生は今何してる?」では、3人の天才奇才卒業生を取り上げる。

1人目は、東京の私立・駒場東邦高校で、あまりに高度な質問ばかりしたため、先生を困らせていたという男子。そんな彼が、世界を舞台に700億円規模の超ビッグプロジェクトを手掛けていた。この能力を覚醒させた裏には、ある2人のカリスマ恩師の存在があった。

2人目は、千葉県の私立専修大学松戸中学校・高等学校の女子。日本文化を語らせたら右に出る者はいないと言われ、高校時代に“なでしこ”を決めるテレビ番組で優勝した経験も。そんな彼女は驚くべきビジネスを立ち上げていた。

最後は、手塚治虫、森繁久彌、橋下徹などの超有名人を数多く輩出し、2018年度に京都大学合格者数が全国1位の大阪府立北野高校の女子。平均50点以下の超難関の校内恒例テストで満点を取り、あまりのすごさに同級生たちが“さん付け”で呼んでいたという。そんな彼女は病気の予防につながる画期的なサービスを、学生時代に日本で初めて導入したという。

■ 新コーナーがスタート!

街頭で聞き取り徹底調査をする新コーナー「学年No.1のイケメン&美女 今も輝いてる?」では、街行く人たちに「あなたの学校のNo.1イケメン・美女を教えてください」と質問。名前の上がった美男美女が、今もまだ輝き続けているのか、徹底調査する。

“サッカー部の超イケメンで上着を脱ぐと女子が「匂いかがせて」と叫んだ”“あまりのイケメンぶりに男子が嫉妬して整形疑惑のうそ情報を流した”という、ある中学校の伝説のイケメンの今は? さらに“学年の男子全員が好きになってしまった”美少女など、各学校のNo.1美男美女の今を調査する。(ザテレビジョン)

最終更新:4/10(水) 5:30
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン34号
8月16日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事