ここから本文です

まつ毛が上がりやすくなる方法&おすすめ下地3選

4/11(木) 20:12配信

集英社ハピプラニュース

モア世代を素敵に見せる「まつ毛の正解」、教えます!

しっかりまつ毛を上げてマスカラを塗って。間違いじゃないけど、毎日ワンパターンじゃもったいない。ヘア&メイク河嶋希さんが、大人に似合うまつ毛のすべてを教えます。

ブラウス¥26000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店(ラヴィソン ラヴィエール)

まつ毛がうまく上がらない原因は“毛質”だけじゃない。

「実はまつ毛やまぶたの際は、スキンケアやファンデーションの油分がたまりやすく、まつ毛を上がりにくくしている原因に。目のまわり&まつ毛をフェイスパウダーで抑えてサラサラに整えてみて。このひと手間で、まつ毛が格段に上がりやすくなる可能性も!」(河嶋さん、以下同)

1 フェイスパウダーを顔全体にのせるついでに、そのまま目のまわり全体をパフで抑える

2 フェイスパウダーを指先に少量取り、上まつ毛と上まぶたの際をなでるようにしてお粉をオン

3 同じく指先にフェイスパウダーを少量取り、下まつ毛と際もなでるようにしてサラッと

毛質で上がりにくいなら、下地に頼る!

「下向き、直毛など毛質で上げづらい人は、マスカラだけで無理やり上げようとするとダマになったりするので、潔よく下地を。ホットビューラーで整えるのもおすすめ」

1、まつ毛にピンとしたはり感をプラス。キッカ エンスローリング マスカラベース¥3000/カネボウ化粧品 2、ビューラーでつくったカールをぴたっと形状記憶。カールラッシュ フィクサー¥3000/エレガンス コスメティックス 3、根元からぐっとまつ毛を持ち上げられるコーム型。黒の繊維入りで、これ一本でもOKなほどの太さと長さが。ラッシュバージョンアップ¥1000/エテュセ

撮影/嶌原佑矢(モデル) 岩城裕哉(製品) ヘア&メイク/河嶋 希(io) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/辻村真理 イラスト/きくちりえ(Softdesign)

最終更新:4/11(木) 20:12
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事