ここから本文です

パートナーエージェント、株主優待に「プレミアム優待倶楽部」のポイントを追加! 1単元以上で結婚式関連の優待券を追加し、10単元以上で「優待倶楽部」も追加

4/11(木) 21:05配信

ダイヤモンド・ザイ

 【※2019年4月の株主優待の情報はこちら! 】
⇒【2019年4月の株主優待の内容と優待利回りを調査】伊藤園優先株、日本ビューホテルなどの定番に加え、新設&拡充銘柄も多い4月の注目優待情報を大紹介! 
(https://kabunushiyutai.diamond.jp/articles/-/122282)

【詳細画像または表】

 結婚相談所・結婚情報サービスを展開する株式会社パートナーエージェントが、株主優待を変更すると、2019年4月5日に発表した。

 パートナーエージェントの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に『自社婚活サービス入会時登録料無料優待券 』(3万円相当)、『婚活パーティ参加無料優待券』、『ジュエリー割引券』(15%割引)を贈呈」というものだった。

 今後もこれらが贈呈されることに変わりはないが、新たな株主優待品が追加に。まず、100株以上~1000株未満の株主には、従来の株主優待に加えて「スマ婚・2次会くん割引券」(5万円分)が贈呈される。さらに、1000株以上を保有する株主には、従来の株主優待に加えて「プレミアム優待倶楽部」のポイントが保有株数に応じて贈呈される。

 パートナーエージェントの株主優待の変更は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

パートナーエージェントの株主優待の変更前と変更後
 (変更前)

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  9月末
  100株以上
  ◆自社婚活サービス入会時登録料無料優待券
(3万円相当) 1枚
◆婚活パーティ参加無料優待券2枚
◆ジュエリー割引券(15%割引)1枚

 (変更後)

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  9月末
  100株以上
1000株未満
  ◆自社婚活サービス入会時登録料無料優待券
(3万円相当)1枚
◆婚活パーティ参加無料優待券2枚
◆ジュエリー割引券(15%割引)1枚
◆スマ婚・2次会くん割引券(5万円分)4枚
  1000株以上
2000株未満
  ◆自社婚活サービス入会時登録料無料優待券
(3万円相当)1枚
◆婚活パーティ参加無料優待券2枚
◆ジュエリー割引券(15%割引)1枚
◆スマ婚・2次会くん割引券(5万円分)4枚
◆プレミアム優待倶楽部9000ポイント 
  2000株以上
3000株未満
  ◆自社婚活サービス入会時登録料無料優待券
(3万円相当)1枚
◆婚活パーティ参加無料優待券2枚
◆ジュエリー割引券(15%割引)1枚
◆スマ婚・2次会くん割引券(5万円分)4枚
◆プレミアム優待倶楽部1万9000ポイント 
  3000株以上
4000株未満
  ◆自社婚活サービス入会時登録料無料優待券
(3万円相当)1枚
◆婚活パーティ参加無料優待券2枚
◆ジュエリー割引券(15%割引)1枚
◆スマ婚・2次会くん割引券(5万円分)4枚
◆プレミアム優待倶楽部3万ポイント 
  4000株以上
  ◆自社婚活サービス入会時登録料無料優待券
(3万円相当)1枚
◆婚活パーティ参加無料優待券2枚
◆ジュエリー割引券(15%割引)1枚
◆スマ婚・2次会くん割引券(5万円分)4枚
◆プレミアム優待倶楽部4万2000ポイント 
  備考
  ※婚活パーティ参加無料優待券は「OTOCONパーティー」の
 パートナーエージェント店舗開催分で有効。
※「スマ婚・2次会くん割引券」は、株式会社メイションが提供する商品・サービス。
 税別利用金額が50万円以上で1枚、100万円以上で2枚、150万円以上で3枚、
 200万円以上で4枚の割引券が利用できる。
※プレミアム優待倶楽部のポイントは、次年度の3月31日まで繰越すことができる。
※ポイントを繰越す場合、9月末現在の株主名簿に同一の株主番号で記載されていることが
 条件になる。次回の権利確定日までに、売却や本人以外への名義変更及び相続等により

パートナーエージェントの株主優待利回りは? 
 パートナーエージェントの2019年4月11日時点の株価(終値)は382円なので、変更後の株主優待利回りは以下のようになる(※優待券や割引券は金額に換算できないため、プレミアム優待倶楽部のポイントのみで計算。プレミアム優待倶楽部のポイントは、1ポイント=1円とする)。

 【変更後】
 (1000株保有の場合)
 投資金額:1000株×382円=38万2000円
 優待品:9000円分
 株主優待利回り=9000円÷38万2000円×100=2.35%

 (2000株保有の場合)
 投資金額:2000株×382円=76万4000円
 優待品:1万9000円分
 株主優待利回り=1万9000円÷76万4000円×100=2.48%

 (3000株保有の場合)
 投資金額:3000株×382円=114万6000円
 優待品:3万円分
 株主優待利回り=3万円÷114万6000円×100=2.61%

 (4000株保有の場合)
 投資金額:4000株×382円=152万8000円
 優待品:4万2000円分
 株主優待利回り=4万2000円÷152万8000円×100=2.74%

 パートナーエージェントの株主優待品は、自社の婚活事業、ウェディング関連事業のサービスで使える割引券や無料券。今回の変更で100株以上の保有で「スマ婚・2次会くん割引券」が加わり、さらに1000株以上を保有する株主は「プレミアム優待倶楽部」のポイントがもらえるようになった。従来は婚活中の人にはかなりメリットが大きかったものの利用できる人は限定されていたが、今回の変更で「プレミアム優待倶楽部」が導入されたことで、婚活に関心がなくてもパートナーエージェントの株主優待の獲得を目指す投資家は増加しそうだ。

 なお、パートナーエージェントはお見合いパーティの主催や婚活支援業者向けの婚活プラットフォームの提供などを行う婚活関連事業を主軸とする企業。結婚式場紹介サービスやブライダルリングの販売などを行うウェディング関連事業も展開。2019年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高6.8%増、営業利益38.1%増、経常利益15.1%減、当期純利益54.9%増。「スマ婚」「2次会くん」を提供する株式会社メイションを2019年にグループ会社化している。

 【※2019年4月の株主優待の情報はこちら! 】
⇒【2019年4月の株主優待の内容と優待利回りを調査】伊藤園優先株、日本ビューホテルなどの定番に加え、新設&拡充銘柄も多い4月の注目優待情報を大紹介! 
(https://kabunushiyutai.diamond.jp/articles/-/122282)

 ■パートナーエージェント

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 サービス業
 6181
 東証マザーズ
 9月末
 株価(終値)
 単元株数
 最低投資金額
 配当利回り
 382円
 100株
 3万8200円
 ―
 【パートナーエージェントの最新の株価チャート・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2019年4月11日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。

ザイ・オンライン編集部

最終更新:4/11(木) 21:05
ダイヤモンド・ザイ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事