ここから本文です

劇場アニメ「ルパン三世」に声優・宮野真守がシリーズ初参加 『LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘』

4/12(金) 15:25配信

KAI-YOU.net

アニメ「LUPIN THE IIIRD」シリーズ第3弾となる最新作『LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘』の追加キャストに、声優・俳優・アーティストと幅広く活躍する宮野真守さんが決定した。

【画像】宮野真守さん演じる殺し屋

宮野さんが演じるのは、本作のオリジナルキャラクターとなる敵役・殺し屋ビンカム。呪いの力によって人の心を操る能力を武器に、主人公・峰不二子の前に立ちはだかる。

あわせて、監督・小池健さんの描き下ろしキービジュアル、新規カット画像、さらに本予告映像も解禁された。

「LUPIN THE IIIRD」シリーズをはじめ『REDLINE』などで作画力を高く評価されている、小池監督のスタイリッシュかつハードな演出が垣間見える映像となっている。

ハードで危険な“大人ルパン”の世界

シリーズ第1弾『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』、第2弾『LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門』と、いずれも好評を博してきた「LUPIN THE IIIRD」シリーズ。

コミカルなタッチで描かれることの多いテレビシリーズや劇場版シリーズとは趣の異なる、シリアスでハードボイルドな世界観が特徴的だ。

本シリーズを通してキャラクターの顔つきも硬派で鋭い印象になっており、これは小池さんがキャラクターデザイン・作画監督をつとめた2012年放送のスピンオフアニメ『LUPIN the Third 峰不二子という女』でもこのスモーキーでアダルトな雰囲気が見て取れる。

シリーズ第3弾となる本作の予告編では、父親が横領した5億ドルのカギを握る少年ジーンとともに、殺し屋ビンカムから逃げる不二子の姿が。小池さんの手によって描かれる、峰不二子の新たな魅力に期待したい。

前田ヨウイチ

最終更新:4/12(金) 15:25
KAI-YOU.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事